中国劇場版アニメ「大魚·海棠」 が点名時間(中国版Kickstarter)での目標額を達成

資金難により制作が停滞していた中国劇場版アニメ「大魚·海棠」。
先月から資金調達の手段として点名时间(中国版Kickstarter)での出資募集を行っていたのですが、
どうやら無事に目標額を達成出来たようです。

現時点の出資額はこのような状況です。
w35.jpg
目標額120万元(約1900万円)に対して、約140万元(約2200万円)の資金が集まっています。
しかも50万元の出資をしている人が2名もいますよ・・・。
とりあえずこれで制作は続行となるようです。

正直なところ、私がこの作品を知った時点ですでに長いこと音沙汰が無いようだったのでかなり諦め感があったのですが、こんな意外な突然の流れで希望が見えてくるとは思っていませんでした。
とても完成が楽しみです。(2015年予定)
大鱼·海棠——一部给少年带来信仰的动画电影

折角なのでもう一度制作中のプロモーション動画を張っておきます(制作中のため音声が無い部分があります)

 

 

(おまけ)
同様に点名时间で劇場版制作の出資を募っている「十万个冷笑话」ですが、
w37.jpg
こちらも既に余裕で目標額を達成したようです。
まぁこっちは目標額を達成する前から劇場版の話をとっくに進めている感じがしますけど。
ところで「十万个冷笑话」は劇場版に向いているのだろうか。
確かにギャグアニメとしては面白いのですが・・・。
まぁどんな感じの作品になるのか楽しみではあります。

そんなわけで、折角なので「十万个冷笑话11 世界末日篇(三)」

 

 

w38.jpg
なんか凄くエロいぞ

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 私もとても期待しています。
    劇場で観るのは無理だと思いますが、DVDさえ出してもらえれば日本からでもなんとか手には入るのでDVD出して欲しい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。