台湾人気歌手・ジェイチョウの歌を題材にした異色の中国新作アニメ「愛在西元前」PV公開

台湾の人気歌手・ジェイチョウ(周杰伦)を歌を題材にした異色の中国アニメが制作されているようです。

タイトルは周杰伦の同名楽曲「爱在西元前」。

▼「爱在西元前」 PV

暂时无法播放,可回源网站播放

※Androidの方はここをクリック

 

 

 

 

 

 

「愛在西元前」は2001年頃とかなり初期のジェイチョウの楽曲のようです。

 

▼ジェイチョウの「愛在西元前」MV

 

 

▼こちらで歌詞を訳している方がいました

ジェイ・チョウ「愛は紀元前から」日本語訳 (周杰倫 《爱在西元前》)

 

 

タイトルの意味は「愛は紀元前から」ということで、このアニメも紀元前から愛し合う二人が輪廻転生を繰り返して再び愛を繋いでいくといった作品。

ちなみに男の方は異星人という設定らしい。ヒロインはもともとエジプトの王女なのかな。

二人は「歴史上から失われた10日間」を取り戻し、異星人の男が故郷の星へと帰る術を見つけようとしているようですね。

 

「互いのことを記憶し、次の隔世の時を待つ」

 

基本的には生まれ変わると忘れてしまうようです

 

猫可愛い

 

「たとえ今回が最良の自分ではなくとも」

「たとえ帰郷への道が遥か遠くとも」

 

 

最初は出会っても気付かない二人でも、運命付けられた何かを感じる瞬間が訪れるといった感じなのだろうか

 

▼告知画像

最初はてっきり楽曲をテーマにしたMVなのかと思ってしまいましたが、なんと1話23分の全28話というかなりのボリュームで制作されているアニメ作品だそうです。

ジェイチョウの新アルバムの発表に合わせてコミック版も公開されるのだとか。

どんな作品になるのかまた楽しみにしておきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。