「靠岸 Port of Return」 台湾の大型劇場版アニメ

2009年に公開された劇場版台湾アニメ「靠岸 Port of Return」。
台湾はあまりアニメを作っているイメージが無いのですが、こんな凄いアニメが作られていたとは知りませんでした。

 

 

 

 

4年もの歳月と1.2億台湾ドル(3.5億円くらい)の巨費を投じて製作された大型劇場版アニメ。
予告編が3DCGオブジェクトばかりでキャラクターがほとんど登場しないのはお察しの通りのようです。

i67_20121023034440.jpgi66_20121023033344.jpg
出典:disp.cc/b/21-15Fy

 

・・・打酱油(ノーコメント)

 

以前に話題になった製作費1.5億円の中国フラッシュアニメ

 

やはり台湾アニメの希望は「閰小妹」ですね。可愛い。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。