中国アニメ「一人之下」第2期の配信が始まりました。第1話「風起雲涌,羅天大醮」

中国テンセントのアニメ「一人之下」。
日本では配信予定がないようですが、中国の動画サイトでは第2期の配信が始まっています。

 

▼動画はこちらから
ビリビリ動画 一人之下 第二季 : 第1话 风起云涌,罗天大醮!

 

 

ざざっと1期のあらすじですが、異人としての能力を隠して生きてきた主人公の張楚嵐には異人たちのとって重要な秘技「炁体源流」が隠されており、その秘技を巡って異人界派閥による張楚嵐争奪戦が勃発。異人界最大の10勢力を取りまとめる天师府も、次期天师候補を「罗天大醮(らてんたいしょう)」という(恐らく天下一武道会のような)武術大会を開催し、張楚嵐には次期天师候補の資格があるということで参加することになるといった感じ。

そんなわけで張楚嵐は百度百科で罗天大醮のことを調査中です。

▼ちなみにこの百度百科ページは実在するみたいです
百度百科 罗天大醮

 

▼こちらは天师府の方々

左が65代目天师・老天师「張之維」
右が十老(異人十勢力)の一人「陸瑾」

二人の話では、どうも「罗天大醮」自体が張楚嵐を次期天师に選ぶために開催されるもののようです。
十老といっても一枚岩ではなく、様々な思惑で動く十勢力の集まりであるため、老天师の一存で部外者である張楚嵐を龍虎山に入れて次期天师とすることは他の派閥との軋轢を生むので、ある程度納得させられるだけのお膳立てが必要ということみたいですね。そこまでして張楚嵐を次期天师にする理由も、やはり「炁体源流」を天师府内に留めておきたいから。

そして1期ではこの「罗天大醮」に参加するためにも資格が必要であるようなことを言っていましたが、それでは参加者があまりにも少なすぎるため全ての異人界から広く参加者を募るように規約変更すると言い出しています。うーむ、1期の流れでは参加資格は8つの秘技を受け継いだ異人といった雰囲気だったので、そのままだと多くても8人ですしヒロインの宝宝も活躍の場が無くなっちゃいますもんね・・・。やや行き当たりばったり感な展開であることは否めません。

 

「陸瑾」が十老の前で見せつけているのは8つの秘技の一つで行方不明とされていた「通天箓」。
天师の座に興味がない異人達でも優勝を目指す動機とするため、優勝したものにはこの「通天箓」を伝授すると宣言しています。

ちなみにアニメ版では落ち着いて見守っている老天师ですが、原作コミックでは老天师も知らなかったようで「えー!お前が持ってたの!?」みたいな態度になっています。

 

 

「罗天大醮」に向けて修行中の宝宝と張楚嵐。小さい頃から本気を出せば誰にも負けないと思い込んでいた張楚嵐君は未だに宝宝に全く歯が立ちません。
1期は序盤以降ではほとんど宝宝の包丁アクションシーンがなかったので久しぶりな感じですね。

張楚嵐は、張錫林→宝宝→張楚嵐と引き継がれた老農功こそが「炁体源流」の正体で、宝宝の強さも老農功を修練したことによるものなのだろうと問いかけますが

 

宝宝「分からない」

どうも宝宝自身は老農功を全く修練していないようで、自分の戦い方は全て自己流だそうです。
ところで私も1期は日本語版で見ていたので気付かなかったのですが、宝宝の発音はかなり訛ってるんですね。四川訛なのかな?

 

宝宝の技や武器には一応名前が付けられてるようなのですが、「老汉推车(お爺ちゃんの手押し車)」「观音坐莲(蓮に座る観音様)」なんてヘンテコな名前ばかり。

しかも・・・

 

宝宝「私の武器はこの鋭利さから”冈本零点零一”と呼ばれている」

冈本零点零一は最初意味が分からなかったので中国語的な意味を調べてしまいましたが、冈本ってもしかして日本語の岡本?とふと気付いて調べたら、やはりオカモトゼロワン(0.01ミリ)のことのようです・・・。

薄い刃と日本が誇る極薄コンドームから名付けられた冈本零点零一!
日本語版が無くてある意味良かったのかもしれない・・・。

また、宝宝の18の技は「阿威十八势 全活不打折」と呼ばれるそうです。阿威はAVの意味なので、「AV18本 全話値引き不可」みたいな感じでしょうか。

 


徐三「お前宝宝に何教えとるんじゃい」

宝宝の武器や技に名前を付けたのは徐四。

 

こちらは全性(ゼンシン)の夏禾に操られた胡林と胡傑の親子だったのですが、このヒートアップぶりは夏禾の術によるものではなく、同じく全性四張狂の一人と呼ばれる高宁の術によるもの。
優しいおばさま風の「窦梅」も全性四張狂の一人で、相手の心を軟弱に変えてしまう能力を持っているようです。

 


胡傑が(うっかり)暗殺しようとして失敗した相手は異人界最大勢力の一つ・諸葛亮の「諸葛青」。右の男の子は「諸葛白」
この人物も「罗天大醮」のために龍虎山に向かっているようです。

うーむ、しかし異人界最大勢力ってのはいったいいくつあるんだ・・・。いくらでも出てくるぞ

まあそんなわけで宝宝も含めて世界中の異人が「罗天大醮」に参加することになって次回に続く

 

▼穴掘りエンディング

宝宝がひたすら穴を掘っては死体を埋めるエンディング。斬新(笑)
エンディングテーマソングはめちゃめちゃかっこいい

 

1期では日本のスタッフも多かったですが2期は韓国絵梦の制作になっていますね。

1期だけだとかなり不完全燃焼エンドなのですが、やはりもう日本語版は出ないのでしょうか。ふーむ

 

 

 

 

(おまけ)

老天师「罗天大醮の賞品は通天箓になったんじゃよ~」

wechatで重要な通達を行う今どき天师様。威厳

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。