中国の超人気スマホゲーム「陰陽師」遂にアニメ化が告知されました

中国の超人気スマホゲーム「阴阳师(陰陽師)」。
いずれアニメするのだろうとは思っていましたが、遂にアニメ化が告知されたようです。

 

▼告知は公式サイトで

 

 

 

 

告知はサイト下部の「阴阳师未来计划放送(陰陽師未来計画放送)」という告知欄で行われています。

この告知によると、どうも陰陽師アニメは2種類制作されるようで、一つは泡面番で、もう一つは詳しく書かれていませんが恐らく長編アニメになるんじゃないかと思います。

泡面番というのは「インスタント麺」のことで、中国では「ショートアニメ」を表す言葉です。陰陽師の泡面番アニメも3分のショートアニメとして制作されるとのこと。

また、泡面番は一般的にフラッシュアニメなどで低コストに制作されることが多いのですが、陰陽師のショートアニメは「チーティングクラフト」を制作していたアニメスタジオのBLADEと、中国の実力派アニメスタジオ上海震雷動画の共同制作となるようなので、アニメーションの質は期待していいんじゃないかと思います。

 

▼チーティングクラフトと上海震雷動画については過去記事参照で

https://chanime.net/cheating-craft-pv

中国のアニメスタジオ「上海震雷動画」の2016年作品MAD

 

 

▼最近公開された陰陽師CGアニメ

※表示されない場合はここをクリック

これはプロモーションアニメかな?

陰陽師アニメはまた楽しみにしておきます。

 

 

 

 

 

(おまけ)

神楽MMD動画

※表示されない場合はここをクリック

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。