中国の新作アニメ「剣侠情縁 参(剣網3)」 正劇版の9分間ロングPVが公開で色々と凄そう

中国のロングヒットゲームシリーズ「剑侠情缘 参(剑网3)」。
アニメ版の9分間ロングPVが公開されましたが、やはりこれは色々と凄そう。

▼「剑侠情缘 参(剑网3)」正劇版ロングPV

ビリビリ動画 8分钟超长《剑网3》正剧先导篇公布

 

 

 

 

 

「剑侠情缘」は中国のゲームメーカー西山居によるロングヒットゲームシリーズで、今年20周年ということで様々なメディアミックス展開が行われているようです。
このアニメ化もその一つで、アニメ化を担当しているのはお馴染みのハオライナーズなのですが、実際のアニメーション制作は菊堂工作室という新たに設立されたハオライナーズ傘下のスタジオが担当しているようです。

 

何食わぬ顔してお尻チラリズム
やるじゃないか

 

アニメーションクオリティは非常に高い

 

この、女性が立ち上がる時の姿勢とかとてもいいぞ

 

元々の計画では20分程度の週更新WEBアニメとして制作されていたようですが、作品の密度を高めるためなのか現在は60~90分程度のアニメ作品として制作されているそうです。
WEB映画といった感じで1話完結の作品になるということなんだろうか。

 

ふむふむ、それにしても・・・

サクサク・ゴロゴロと真っ二つに切り落とされたりとかなりエグイ描写がありますが、これ大丈夫なんだろうか・・・。
相変わらず中国の残酷描写基準はよく分かりませんが、この作品は期待しておきます。

 

▼過去関連記事

中国のゲーム「剣侠情縁 参(剣網3)」 20周年記念発表会でサプライズ発表されたアニメ版が凄そう

中国のゲーム「剣侠情縁 参」 のセルルック版WEBアニメ「剣網3·侠肝義胆沈剣心」OPと予告映像

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。