中国のダークホース的人気殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」第二期のPV公開

ビリビリ動画で2018年にダークホース的人気を誇った殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」
第二期のPVが公開されました。やったー!

ビリビリ動画 「刺客伍六七 Killer Seven」第二期PV

 

 

 

 

 

「刺客伍六七 Killer Seven」は2018年にビリビリ動画で公開された中国アニメ作品。
配信当初は知名度もほとんどなかったのですが、独特な絵柄と気持ちのいいアニメーション、そして妙に考えさせられる社会派な内容でグングンと人気を伸ばし、2018年におけるビリビリ動画トップ人気の中国アニメとなった作品です。

▼1.3億再生で、平均評価は驚異の9.8ポイントという人気っぷり

 

 


主人公の殺し屋「伍六七」
ハサミを自在に操る能力を持っており普段は床屋で生計を立てている。
クズ男っぽく振舞っていますが根はめちゃめちゃいい奴。

知り合いの鳥(鸡大保)にそそのかされつつ、失った記憶を取り戻すために伍六七が殺し屋の世界に足を踏み入れるといったお話で、1期の流れとしては悪人として殺しのターゲットとされている者たちの内情に伍六七が触れ、本当に殺されなければいけないのかと考えさせられるような作りとなっています。
無知・誤解からくる対立、多様性に対する不寛容、病との向き合い、性別による差別etcと、一見下品なギャグアニメでありながら様々な社会問題を割と真面目に考えさせられてしまう作品なんですよね。

いやぁ、素晴らしい作品がきちんと評価され、二期が作られるというのはとても嬉しいことです。
二期もとっても楽しみにしておきますよー。

▼過去関連記事

中国のほのぼの殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」がとても素晴らしい 第1話配信開始

中国の殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」殺し屋十三が可愛い第3話

中国の殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」第6話『美少女暗殺』

中国の殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」番外編その1『梅花十三』

2 件のコメント

  • 中華人民共和国は今、香港への弾圧と抵抗が大問題だろうが。
    香港関係の情報は全部検閲されてしまっている。
    アニメは知らせるけど香港の実態は知らせない、それが中国。狂っとる。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.