台湾のオリジナルアニメ「KRAFT 最後的卡夫特」がクラウドファンディング開始

台湾のオリジナルアニメ企画「KRAFT 最後的卡夫特」がKickstarterでクラウドファンディングを開始しました。

▼「KRAFT 最後的卡夫特」 パイロット映像

 

▼Kickstarterのページ
Kickstarter KRAFT:Anime Seriesbv01_20170617183151d9f.jpg

 

人間たちの欲望により天然資源が枯渇し、荒廃した終末的世界のお話。
利用可能なエネルギーもなく絶望的な状況だったところ、KRAFTと呼ばれる新たなエネルギー源が発見されて希望が生まれる。しかしこのKRAFTは莫大な自然エネルギーを消費して気候を変動させ、空に穴を発生させる「the Wind Hole Cataclysm(風穴大変動?)」を引き起こす。
Shaw JagerとLantez Valeの二人の若者は、父親の残したコンパスを頼りに高度な技術が隠された古代遺跡を探索しながら、KRAFTと風穴大変動の秘密に近づいていく
・・・といった感じのストーリーのようです。

 

bv02_20170617185823c4f.jpg
クラウドファンディングの目標額は3話分の制作資金調達として、なぜかNZドルですが247,000ドル(2000万円くらい?)のようです。

▼アニメ用キャラデザ

アニメのShaw Jager君は女の子っぽくも見えますが男の子のはずです

 

このTully Nashvitというキャラのコンセプトイラストがとっても素敵です。
命を狙われて失踪した次期女王らしい。
ちなみにこれらのコンセプトアートは青Chingというイラストレーターの方が描いているようです。

 

 

 

▼こちらの動画で作品を紹介しているのが青Chingさんかな?

台湾のオリジナルアニメはなかなかに数が少ないので、上手く成功して台湾アニメ業界ももっと盛り上がって欲しいところです。

 

▼過去関連記事

https://chanime.net/taiwan-animation-baryon

https://chanime.net/taiwan-anime-baryon-cloud

https://chanime.net/taiwan-animation-baryon-mv

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 日本だとアニメは何だかやりつくしてしまったみたいだけど。台湾では始まったばかり。大いに挑戦して欲しいけど
    そろそろ本格的な映画になった「重甲機神 Baryon」が見たいなと

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。