中国の殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」殺し屋十三が可愛い第3話

中国の殺し屋アニメ「刺客伍六七 Killer Seven」の第3話。
殺し屋十三が可愛い

 

▼「刺客伍六七 Killer Seven」第3話(ビリビリ動画なのでリンク先でどうぞ)

暂时无法播放,可回源网站播放

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

 


「あの殺し屋には報酬をちゃんと払ってやってくれ」
「犬になったり歌を歌ったりするのは簡単なことじゃない」

前回の続きから。
なぜか七への報酬を気にする汪疯

そこに現れたのは玄武国の女殺し屋「梅花十三」
刺客ランキング37位の実力派殺し屋。ちなみに七は1万7369位
どうも梅花十三も汪疯の命を狙っていたようです。

おおぅ・・・、サクサクと猫星人たちを切り刻んでいく梅花十三。容赦なし
なかなかにエグいですが、この辺りも確かに小胖妞のスタッフによる作品であることを感じますね。
小胖妞も結構残酷描写がエグい作品でした。

前回のラストで歌っていた汪疯は七が変身していたものだったのか・・・。
あの感動はなんだったんだ!

ドリアンに変身する七
ヘタの位置に気を付けて!

「俺は今のところ独身なんだ。お茶でもしながら殺し屋の心得について語り合わないか。」

仮面の下は可愛い女の子と分かってナンパし始める七。
節操というものは無い

そしてやっぱり刺客伍六七はアニメーションが楽しい

円を描きながら玉蹴りした脚をおろす動きも、事故チューして照れている十三も素晴らしいぞ。

「伍六七、絶対にぶっ殺す」

そんなわけで梅花十三に命を狙われるようになって今回はおしまい。
また次回も楽しみにしておきます。

 

▼その他可愛い梅花十三

 

 

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。