台湾の新たな歌うVtuberユニット『K’WA』が登場 【空(KON)とHooya】

台湾で「虎妮 Hoonie」に続く新たなVtuberが誕生したようなのでちょっとメモ書き。
歌うVtuberユニット『K’WA』

▼早速ですがK’WAのオリジナルソング『飛』

 

 

 

 

 

 

 

▼空とHooya


来自:【台灣也有Vtuber】萌妹子vs.胖虎爺 虛擬歌手團體「K’WA」出道

女の子の方が「空(KON)」で、ピンクな虎のマスコットが「Hooya」。
二人合わせて『K’WA』というVtuberユニットを結成しているようです。

『K’WA』という名前は日本語の「KaWAii」と台湾語の「歌」に関連して付けられた名前で、歌うことを特色とするVtuberだそうです。

▼イラストは台湾の「雨港基隆」でもイラストを描いていた白霊子さんと

[仕事絵]雨港基隆─桐花雨 by 白霊子 on pixiv

▼天羽亞拉希さん

《雨港基隆》尖端輕小說 寄雨行封面 (2015.6月15號) by 天羽亞拉希 on pixiv


3Dモデリングはなんとキズナアイの3Dモデルを手掛けたトミタケさんだそうです。
気合が入ったスタッフ陣。

▼そして『K’WA』の活動の特徴はこのストリートライブ

 

まあバーチャルストリートライブですね。
台湾の人気楽曲を次々と歌っています。楽曲の著作権的に大丈夫なの?その辺台湾は緩々なの?とか思ってしまうかもしれませんが、なんとこの『K’WA』は台湾の音楽配信サービスであるKKBOXが全面的にサポートするVtuberで、『K’WA』が歌う楽曲は全て正規の楽曲使用権のもとに歌われているのだそうです。
法的にクリーンなバーチャルYouTuber『K’WA』

 

▼普段の配信では即興で歌を歌ったりしているようです

 

 

日本語字幕もしっかりついてます。

 

▼日本語も喋ってくれるみたいですよ

 

 

 

▼「虎妮 Hoonie」もK’WAのデビューをお祝い

ふむふむ、また今後の活動を楽しみにしておきましょう。

 

▼関連リンク
空(KON)のツイッターアカウント
K’WAのFACEBOOK
K’WAのYouTubeチャンネル

 

 

 

(おまけ)

個人的には歳星のバーチャルYouTuber化もひっそり期待してます・・・
あの声クセになるんですよね

台南赤崁楼のイメージキャラ「歳星」と台湾バーチャルYouTuber「虎妮」のコラボ動画が楽しい

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。