中世ファンタジーラノベ原作の気になる新作中国アニメ「放開那个女巫 Release that Witch」PV公開

中国ではちょっと珍しい感じの中世ファンタジーラノベ原作の新作中国アニメ「放开那个女巫 Release that Witch」
PVが公開されていたのでちょっとメモ書き。

▼「放开那个女巫 Release that Witch」PV

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

 


来自:百度百科

「放开那个女巫 Release that Witch」は起点中文网で配信されている同名のWEB小説が原作となっているようです。
起点中文網はテンセント傘下の電子書籍部門「閲文集団」が運営するWEB小説サイトで、今回のアニメ化も閲文集団のIP戦略発表会で発表されたようです。

 

中世ヨーロッパが舞台の中国アニメというだけで既に珍しいように思いますが・・・

宗教や魔女といったキーワードの作品というのはかなり攻めている感じがします。

魔女狩りがテーマになっている作品なんでしょうか?

まだこのPVが発表されたばかりで詳細な情報は何もないのですが、話によるとアニメ制作には上海震雷が関わっているみたいです。
それにしても、閲文集団はこないだも多くのアニメ作品を日本向けにもピーアールしていましたが、まだまだ新作アニメの情報が出てくるんですね。

▼過去関連記事

【アニメジャパン2018】 中国テンセント系作品の日本向けアニメ化人気投票が行われているようです

【燃情中国動画】テンセントが新作アニメ作品を怒涛の発表「黄歴師」「Project48」「完美世界」などなど

中国テンセントが新規アニメ化作品をまたまた大量告知「小緑与小藍」「天才玩偶」「通霊妃」「秦侠」などなど

テンセントグループとは言っても、閲文集団、テンセントアニメ、テンセントピクチャーズはそれぞれ独立してアニメ化企画を進めている感じ。
グルーブ全体だと本当に膨大な量の新作アニメリリースがまだまだ控えています。

 

気になる作品なのでまた楽しみにしておきます。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。