中国閲文集団の新作SFロボットアニメ「崩壊星河 Galaxy Devastator」PV公開

テンセント傘下の電子書籍部門「閲文集団」による新作SFロボットアニメ「崩坏星河」。
予告映像が公開されていたのでちょっとメモ書き。

▼「崩坏星河」予告映像

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

 

 

 

▼過去関連記事

テンセント系の新作3DCG中国アニメ「崩壊星河」 制作中映像など

原作は「霊剣山」の作者・国王陛下さんによるWEB小説。
作品紹介を読んでみると霊剣山とも無関係ではないようで、主人公は霊剣山のオンラインゲーム管理者だったりと作品中に霊剣山ネタも出てくるようです。

 

 

植民惑星に移住するために次々と宇宙へと飛び出す人類の前に現れる不気味なロボット兵器軍団といった感じでしょうか。

 

そこはかとないガンバスター感。

ちなみにこのアニメを制作しているKaca Entertainmentというのは、小花仙第3期の3DCGパートを担当していたCGスタジオのようです。
▼過去関連記事

中国の魔法少女アニメ「小花仙」 第三期OP『守護天使』 歌詞と日本語訳

 

ふむふむ、どんなアニメになるのかまた楽しみにしておきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。