中国のWEBアニメ「非人哉」第2話・第3話

中国の可愛いWEBアニメ「非人哉」。第2話・第3話

▼「非人哉」第2話 刑天・観音様編

 

 

▼「非人哉」第3話 小玉・哪吒編

 

 

 

 

 


九月「頭が掴めない刑天と、ケチな愛馬士」
観音「何か言いましたか?」

第2話・第3話は引き続き登場人物の紹介エピソードですね。
観音様は怒ると部下を馬にしてしまう馬好き。中国ではエルメスのことを爱马仕と表記するので、それとかけているのかな?
まあ、意味的には概ねブロニーと解釈しておこう。

 

刑天

九月「なんだかお店とかでよく見かけるような顔だなぁ」

九月たちが働く会社に新しく入ってきた仲間「刑天」。
刑天は胴体に顔がある中国の人気妖怪です。

まともに顔が無いことを結構気にしている刑天。小玉が顔を描いてくれるらしい。
刑天も割と日本アニメ好き。魚座推しか

単にお絵かきしたかっただけの小玉

ブラジャナイヨー
大胸筋アイマスクダヨー

 

観音大士

いつもス〇バ風のカップでコーヒー飲んでる観音様。

何でいつもコーヒー飲んでるのか、どうして同じコーヒーブランドにこだわるか、なんて質問責めにする九月を馬に変えてしまう観音様。結構怒りっぽい
九月の「うぅ~~ん」がいいですね。

ちなみに観音様が持っているのはス〇バのコーヒーカップでは無く、実は玉浄瓶らしい。

▼人民中国雑誌社さんのキャラクター紹介

小玉

中秋節の定番、月餅にイラついている小玉さん。

月に住むウサギたちは玉兎と呼ばれているのですが、小玉はその玉兎を管理する管理職をやっていたようです。
月での食事は常に月餅だったため、月餅に飽き飽きしている小玉。

月餅を贈ってくる者を次々と葬り去る小玉。
しょっぱなから酷い紹介のされかたですね(笑)

哪吒

中国古典のアイドル的なキャラクター・哪吒。

哪吒は竜の筋を抜き去って惨殺するような残忍さを持ち合わせているため、竜族にとっては天敵。
哪吒の顔を見るだけでお腹が痛くなってしまう敖烈さん。

哪吒が残忍に竜筋を抜くのは古典でも一般的な話なのかと思いましたが、やはりというか、どうも哪吒闹海(ナーザの大暴れ、ナージャと竜王)からきているようです。
哪吒闹海での竜筋抜きのシーンは本当に恐ろしいインパクトがありました・・・。

▼哪吒闹海はかつてGoogleロゴに採用されたこともあります

中国名作長編アニメ「哪吒闹海(ナージャと竜王)」が35周年記念でGoogleロゴになってる

 

観音様「これからは、あなたも一息ついて生え際を養ってください」

これは哪吒のパパの李靖(托塔李天王)。
よく分かりませんが、問題児を子育てするストレスで抜けてしまったのだろうか・・・。

▼人民中国雑誌社さんのキャラクター紹介

そういえば哪吒役は「十万个冷笑话」の哪吒役でお馴染みの山新ですね。
もはやアニメで哪吒といえば山新。

▼過去関連記事

中国のショートギャグアニメ「十万个冷笑话」の日本語訳

「山新」 中国で人気の新世代声優(洛天依の中の人)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。