中国ボカロ・洛天依が中国国営テレビ(CCTV)の人気歌番組「経典咏流伝」に出演

中国ボカロ・洛天依がなんと中国国営テレビ(CCTV)の人気歌番組「経典咏流伝」への出演を果たしたのでちょっとメモ書き。

▼「経典咏流伝」の洛天依出演パート

 

 

 

 

▼「洛天依」出演告知画像


来自:weibo @CCTV经典咏流传

一緒に写っているのは今回共演する京劇役者の王珮瑜さん

 

登場前に洛天依のことを映像でしっかりと紹介。

 

そして会場に(ARで)登場する洛天依
歌われているのは「但愿人长久」

審査員の方々には見えていないと思いますが、ちゃんと驚いてくれている優しいお姉さん。

水袖が舞う洛天依の動きが美しい!

会場置いてけぼりの謎の天依空間(笑)
この歌番組ではまず無いような特別演出な感じなんじゃないでしょうか。

そしてこの洛天依の表情がめちゃくちゃ可愛い


とくにこの口元の動きがいいですよね。表情豊かで楽しい
以前の年末番組は豪華な舞台演出が凄かったですが、今回もまた違った楽天依の表情へのこだわりを感じる作りですね。

 

出演後にもトークで洛天依についての紹介が行われています。
トーク部分でしゃべっているのはやっぱり山新ですね。

洛天依は若い世代に中国の伝統文化に触れてもらうための架け橋としての重要な存在であることが伝えられています。

 

そういえばこの衣装は洛天依の人気曲「三月雨」のコスチュームをアレンジしたような衣装だったので、今月が三月なこともあっててっきり三月雨を歌うものとばかり思っていました。ふーむ?

 

京劇の歌を歌うときの天依の表情に力が入っていて面白い。

テレビへの出演もどんどん増えている洛天依。
また今後の活躍にも期待しておきます。

▼過去関連記事

中国ボカロ・洛天依が出演した2017年末歌番組の舞台演出が凄い そして洛天依V4も遂に発売されたようです

中国ボカロ・洛天依が中国湖南テレビの年末歌番組(春節晩会)に出演したようです 「花儿納吉」

 

 

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。