中国ボカロ・洛天依が中国湖南テレビの年末歌番組(春節晩会)に出演したようです 「花儿納吉」

中国のボーカロイド・洛天依(ルオ・ティエンイ)が湖南テレビの年末歌番組に登場していたようなのでちょっとメモ書き

▼湖南テレビ 春晩番組の様子

 

 

 

 

 

ai84_20160207181540519.jpg
春節晩会というのはまぁ年末特番みたいなものですね。テレビ局ごとに様々な春節晩会が催されているようですが、日本で言うところの紅白歌合戦的な番組が多いようです。
ちなみに洛天依と一緒に歌っている美人なお姉さんは、中国の有名歌手・杨钰莹さんだそうです。

▼これが杨钰莹さんの代表曲なのかな?


春晩で歌っている「花儿纳吉」はとても楽しい歌でいいですね。
てっきり杨钰莹さんの持ち歌なのかと思っていましたが、なんとこの曲自体も洛天依と言和のオリジナル曲のようです。

▼洛天依・言和「花儿纳吉」


私の大好きな洛天依曲「写给我第一个喜欢的女孩的歌」のilemさんの作品だったようで、どうりで好みなわけです
中国のボカロPもテレビデビューする時代ですね
もしかすると昨年の紅白歌合戦に触発されたのだろうか・・・。

▼歌唱後の杨钰莹さんのコメントなど

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 大陸中国の女性歌手は、一般の日本人は知りません。ニュースに出ているのを知っているのが、習近平国家主席の奥さんかも?

  • 日本でもまだキャラが出たりはしてないから、多分ヴァーチャル・アイドルに関しては中国の方が業界の認知が進んでるかも?

  • ヴァーチャル・アイドルので日本の方が遅れているように思いますね。
    初音ミクの悪口を言ってた大御所歌手がいたそうですし。
    でも、ヴァーチャル・アイドルが実現するなんて、時祭イブ(メガゾーン23)の頃には「生きてるうちは、無理」、シャロン・アップル(マクロスプラス)でも「芸能プロダクションでは、ちょっと大変そう」というものだったんですが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。