中国ボーカロイド 洛天依

洛つながりで中国版ボーカロイドの洛天依(luò tiān yī/ルオティエンイー)を紹介しておきます

【洛天依】千年食譜頌【オリジナル】

 

中国での人気がどの程度あるのかイマイチ分かりませんが、
原创曲(yuánchuàng qǔ/ユエンチュアンチー)=オリジナル曲もじわじわ増えているみたい。
公式サイトにある動画もなんかすごい

洛天依:LUO TIANYI – VOCALOID CHINA PROJECT
abクリップボード01
キャラクターは左から順に
墨 清弦(mò qīng xián/モー・チンシエン)
音の精霊は花型の一弦青(yī xián qīng/イーシエンチン)
徵羽 摩柯(zhǐ yǔ mó kē/ジーユー・モーカー)
音の精霊は鳥型の(fēi/フェイ)
洛 天依(luò tiān yī/ルオ・ティエンイー)
音の精霊はマイク型の天钿(tiān diàn/ティエンディエン)
乐正 绫(yuè zhèng líng/ユエチョン・リン)
音の精霊は虎型の释天(shì tiān/シーティエン)
乐正 龙牙(yuè zhèng lóng yá/ユエチョン・ロンヤー)
音の精霊は龍型の呗辰(bei chén/ベイチェン)

 

ちなみに洛宝贝の洛というのは洛水(中国の河川の一つ)で溺死して女神となった「洛嫔(luò pín/ルオピン)」からきているそうです。(洛天依もたぶんそう?)

luo.jpg
洛水の女神になる前の名前は「宓妃(fú fēi/フーフェイ)
「宓」という字は姓名として使われる場合は「伏」と同じ意味を持つそうで、
つまりは伏義(ふっき)の娘のことみたいです。
あぁ、また封神演義が脳裏に・・・

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 宓妃的姓氏是甄(發音和"真"一樣)
    名字叫甄宓
    中國三國時期,曹丕、曹植兄弟同時愛上的女子,嫁給曹丕,據說真正愛的人是曹植(據說…)
    不過洛神和甄宓不是同一人,傳說曹植經過洛水,晚上夢見已經死去的宓妃,於是就寫了"感甄賦"(對甄宓的感想)(賦是漢代流行的文學),但是,甄宓的兒子(曹叡)覺得這名字不好(因為曹植是他爸爸昔日的情敵?),於是把名稱換成"洛神賦"
    這個作品的內容是在描寫一個很美的女神,詞語華麗,有點…閱讀困難OAO|||
    關於這篇文章的詳細,還是去wiki吧…
    參考、洛天依原創曲、甄姬
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm19446682
    不是我上傳…

  • hmm,是这样的
    我喜欢这洛天依原創曲「甄姬」
    但是,詞語对我真难。_(:з」∠)_
    很多中国古代神话中的人物,
    我看了藤崎竜的封神演義后才知道。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。