中国網易漫画のマスコットキャラ「鹿娘(ルーニャン)」がなんとボーカロイド化決定!

中国のオンラインコミックサイト・网易漫画の看板娘「鹿娘(ルーニャン)」がなんとボーカロイド化すると発表されました。
ボーカロイド化を担当するのはお馴染み上海望乘です。

▼网易漫画サイトに登場する「鹿娘(ルーニャン)」
bz02_2017080203433018b.jpg
来自:https://manhua.163.com/
鹿娘は以前から网易漫画のマスコットキャラとしてサイト登場しているキャラクターです。
なんで鹿娘が突然ボーカロイド化するのかと思いましたが、よく考えたら上海望乘は心華のコミック「Butterfly」を网易漫画で連載しているので、どうもその繋がりで企画が出てきているようです。
そのうち鹿娘も「Butterfly」に登場することになるとのこと。
とりあえずはまず中の人を募集するようです。
うーむ、Vsingerに対抗して早急に頭数を増やしていこうということか・・・

 

▼過去関連記事

新たな中国V4ボーカロイド「楚楚」 デモソング公開と中の人が決定したようです

 

 

まだボカロ化が発表されただけで他に特に書くこともないので、鹿娘のMMD動画でも紹介しておきます

 

暂时无法播放,可回源网站播放

※Androidの方はここをクリック

ちなみになんで网易漫画のマスコットが鹿なのかというと、网易のドメイン「163.com」にちなんでいるようです。
「163(イーリョウサン)」の発音が「妖鹿山(ヤオルーシャン)」に近いことから鹿娘になったのだとか。
(百度百科情報)

まあ今後の展開も気にしておきましょう。

 

 

 

 

(やっぱり気になるおまけ)
うむ、ところで网易とボカロといえば「战音Lorra」はどうなったんでしょうか?
あっちは网易ゲームだから無関係とばかりに若干知らんぷりな感じでしょうか。大人は怖いぜ!

▼過去関連記事

4人目となる新中国ボカロ「戦音Lorra」と、「楽正綾」の中の人候補が発表されました

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • 战音Lorraは2016年2月にプロジェクト責任者が辞任した事により開発中止になった事が発表されています。
    残念です。。。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。