中国の人気ゲーム「陰陽師」による動物愛護活動と公益アニメ【守護の契約】

現在中国の人気ゲーム「阴阳师」による動物愛護活動が行われており、公益アニメなども作られているようなのでちょっとメモ書き。

▼公共公益アニメ その1

※表示されない場合はここをクリック

 

 

▼公共公益アニメ その2

※表示されない場合はここをクリック

 

▼公共公益アニメ その3

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

 

 

▼源博雅編

猫や犬に食べ物を奪われて怒りを覚えることはあるかもしれませんが・・・


しかし動物たちも生きるために必死であるだけなのだと理解出来れば、心穏やかになれるかもしれません。

ただ、不妊手術されていない野良猫などに人間が餌やりするのは色々と問題はあるとは思うので、安易に野良猫に餌を与えようという話では無いのだろうとは思います。
猫って食料が十分にある環境だと一気に増えて取り返しが付かなくなる場合があるんですよね。

ネコに家が壊される~広がる ペット多頭飼育崩壊~

ネコ2匹が80匹に! 多頭飼育崩壊の衝撃
結局はネコも自分も家族も不幸なことになってしまう

 

▼安倍晴明編

寿命を迎えた晴明様の猫。
私も子供の頃には家に猫がいたのですが、一緒に暮らしていた猫の亡骸となった姿を見たときには命について考えさせられるきっかけになりました。めちゃ泣きました

 

▼八百比丘尼編

晴明様の猫の生まれ変わり?

 

ちなみに大連の動物愛護団体と共同で、子どもたちに向けて動物に対する正しい知識とふれあい方を学ぶイベントなども開催していたようです。

《阴阳师》宠物公益夏令营:全国七城联动 共缔守护的契约

 


来自:weibo @石家庄领养日

ふむふむ、動物に対する愛護精神や知識も深まり、更には二次元キャラやコスプレお姉さんへの理解も深まる素晴らしいイベントだったようですね!

 

陰陽師がこういった動物愛護の公益活動を行っているのは、どうも陰陽師にペットシステムが実装されているところからきているようです。

陰陽師のペットシステムが素晴らしいのは、ペットショップなどでペットを購入したりするのではなく、住み処を失った野良犬・野良猫と遊んだりしながら親密度を高めて引き取るシステムというところなんですよね。
いやぁ、陰陽師は本当にいいゲームですね。

 

▼動物たちと戯れる晴明様たちのイラスト

来自:weibo @网易阴阳师手游 

神楽の笑顔が素晴らしい

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。