アジアのアニメフェスティバル「AFA2014」 アニメーションPV

bl45.jpg
アジア最大のアニメイベントと言われている「アニメ・フェスティバル・アジア AFA2014」のアニメPVなどを見かけたのでちょっとメモ書き



▼AFA2014のアニメPV


bl46.jpg
この女の子はAFA2014のイメージキャラクターで、Seikaという名前らしい。
▼Seikaのデザインイラスト
bl48.jpg
bl49.jpg
http://www.collateralds.com/
bl47.jpg
右側にマイクロソフト・IE11の擬人化キャラ「藍澤祈」が見えますが、どうもこのアニメは藍澤祈を生み出したシンガポールの同人サークル「Collateral Damage Studios」によって作られているようです。
▼過去関連記事
IE擬人化キャラ「藍澤祈」の公式アニメ公開 台湾MSの藍澤光にいとこが?

いやぁ、藍澤祈もしばらく見ないうちに逞しくなりましたね。
▼こちらは先日開催されたAFA2014 in シンガポールの様子


(おまけ)
▼マイクロソフトの擬人化キャラ関連でこんなアニメも

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • きっと、新しい時代への門を開く若い才能が集まっていたんだろうなと
    どんなメディア、ジャンルとかを問わず。後の人たちが普通に引用するものって、それまで無名の人がつくるんですが。
    今なら「こういう腐敗したら、滅亡するよ」というのなら普通にできますが。敗戦まで日本の小説で『日本が負ける』『日本が外国に占領される』のは出版できなかったそうで。(いきなり、それまでの話に出てこない新兵器で逆転勝利で出版コードを何とか)
    中国の出版事情は同じなのかな?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。