中国アニメ「戦闘装甲鋼羽(Combat Armor Steel Wings) 」 がまさかの復活!?新PV公開

制作休止と言われていた中国アニメ「战斗装甲钢羽(Combat Armor Steel Wings)」の新たな動画が公開されていました。

▼「钢羽」テストムービー

ai65.jpg
この動画は「战斗装甲钢羽」の原作者・LASさんによる、アニメーションの技術的なテストムービーだそうです。
ai62.jpg
メカの動きがよくて気持ちいいです
ai61.jpg
ai60.jpg
大きくアニメーションさせると人手が多くかかる2D部分のアニメーションは控えめにしつつ画像のクオリティは保ち
ai67.jpg
ai66.jpg
動きの部分については3Dモデルでグリグリ動かすことでコスト的な配慮をしているということでしょうか
ai64.jpg
どうもアニメ制作が行き詰まっているところに、この完美时空传媒娱乐集团という企業からの出資があり、劇場版作品として制作継続となったようです。
完美时空からの要求で、アニメ版のタイトルは「钢羽」となるとのこと。
完美时空というのは初めて見る名前ですが、どうもオンラインゲームなどを手がけている完美世界(Perfect World)と関連する企業っぽい。
完美世界は聖闘士星矢Onlineや、日本でも「Perfectworld-完美世界」といったMMORPGを展開しています。
結構大きな企業だと思うので、これは期待してもいいのかもしれません。
ai63.jpg
来年公開されるのだろうか。
どんなものが来るのかとても楽しみです。
▼関連過去記事
「平行 Parallel 」 戦闘装甲鋼羽(Combat Armor Steel Wings) のイメージMV完成版 歌詞と日本語訳
「戦闘装甲鋼羽(Combat Armor Steel Wings) 」 イメージMVの予告が公開されていました
▼七灵石が制作していた、かつてのアニメ版「战斗装甲钢羽」PV


▼もう消えてるかと思ってたけどまだ公式サイト残ってた
「战斗装甲钢羽」公式サイト

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • 人物が手書きアニメ、メカがCGは日本でもゾイドでやっていて。これは良い選択です、逆だと人物がCGだと上手くいかないようです、メカが手書きなのも大変なんでしょうし。
    残念なのは、双方の表示ですか。この場合はwingsと中国(人民解放)軍?の所属している事を現すマークですが見えない事です。(本番の方では加えるつもりなんでしょうか?)
    国籍や軍のマークは同士討ちを避けるだけでなく、きちんと所属していると示して捕虜になる権利があると主張できます(これが無いとストーリー上、負傷して捕虜になる王京虎が捕虜にされない)
    本家ガンダムでも(人物も階級章なしとか、メカも)手抜きしているくらいですから、仕方がないんでしょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。