中国の人気ゲーム「陰陽師」と広汽トヨタ自動車のまさかのコラボアニメ「平安京車神記」

中国の超人気ゲーム「陰陽師」と、広汽トヨタ自動車のまさかのコラボアニメが公開されていたのでちょっとメモ書き。
「平安京车神记」

▼《平安京车神记》 01

※表示されない場合はここをクリック

 

▼《平安京车神记》 02

※表示されない場合はここをクリック

 

▼《平安京车神记》 03

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

 

 

 

 

雌雄を決するライバル対決の最中に、突然サーキットに召喚される大天狗と茨木童子の二人

そこに現れるのはスポーティな走りを見せつけるトヨタ・ヤリス(海外版ヴィッツ)。
チビリそうになってる勢いの二人の表情が面白い。

茨木童子「あれが人類にとっての馬なのか」

 

▼第2話

そんなわけで、トヨタ・ヤリスの走りを気に入ってしまった二人はレースで勝敗をつけることにしたようです。
夜間の七角山ヒルクラムバトル!
・・・というか

舗装されてるんだ!!

 

絵面がもうイニシャルD

 

交通ルールは守りましょう。
イニDは漫画だからあれですが、一応これは自動車メーカーの公式コラボCMのはずですが・・・。

まあそういう意味での七角山なのかもしれない。
そう、ここはあくまで七角山サーキット。

 

大天狗と言えども交通事故は怖いのでシートベルトはしっかり締めるのだ!

 

▼広汽トヨタのWEIBO公式アカウント告知


来自:weibo @广汽丰田

最初は「嘘でしょ!?」とか思ってしまいましたが、これはちゃんとトヨタ公式アカウントで告知されている公式コラボのようです。

いやぁ、なかなか日本ではやらなさそうなコラボCMアニメなので面白いですね。
今日第三話が公開されたばかりなので、まだ続きも公開されるかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。