台湾YouTuberによる変な歌詞の日本アニメOP風MV「How哥宇宙」

台湾のYouTuberバンド「七月半」による日本アニメOP風のMV「How哥宇宙」が面白かったのでちょっとメモ書き

▼七月半「How哥宇宙」MV

 

 

 

 

 

 

 


「俺は初級の日本語しか学ばないから 不機嫌ならお前がやれよ」

謎の日本語歌詞で始まるMV


そして歌詞に出てくる謎の人物「マイク・ミラー」さん
どうもこの歌詞は、日本語学習者向けによく使われている学習教材「みんなの日本語」をネタにした歌詞みたいです。

▼「みんなの日本語」広報サイトのマイク・ミラーさん

出典:http://xn--38j2b6b6e.xn--q9jyb4c/index.html

もともとは七月半メンバーの一人、HowHow(How哥)さんのYouTubeチャンネルで公開していたネタソングだったようですが、世界中の日本語学習者にバカ受けして人気になった結果今回のアニメMV制作となったようです。

▼元ネタになった動画(歌は1:20頃から)

 

元歌詞では思いっきり「みんなの日本語」だったんですね。


元ネタの動画でもやっていたHow哥のナルト走りもアニメMVに反映されてる。


よく見るとマリオ化


それはたぶんクマ吉くん


そしてお決まり勇者パース(大張一刀流)である

MVを制作しているのは台湾のアニメスタジオ夢想動畫(MoonShine)

▼夢想動畫公式サイト

 

台湾はたまに面白いアニメMVが作られるのでまた楽しみにしておきます

▼過去関連記事

台湾のアニメーションMV 林瑪黛「又相遇了 Meet Again」が優しくて美しい

台湾インディーズバンドFLUXのアニメMV 「東京大夜逃」

台湾で制作中のロボットアニメ「重甲機神 Baryon」 コラボMV公開

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 俺は初級の日本語しか学ばないから不機嫌ならお前がやれよ

    俺は日本語初心者だから気に食わないならお前が歌えよ
    ってところかな

  • 匿名 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.