中国のゲームメーカー西山居による新作3DCGアニメ「梦塔·雪謎城 Dream Tower」予告映像

新作3DCGアニメ「梦塔·雪谜城 Dream Tower」の予告映像が公開されていたのでちょっとメモ書き

▼「梦塔·雪谜城 Dream Tower」予告映像

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

▼告知画像

髪の質感がいいですね

 

このアニメを制作しているのは、設立から20年以上の歴史がある中国のゲームメーカー「西山居」。
西山居は先日もアニメ版が発表されたゲームシリーズ「剑侠情缘」で有名なメーカーのようです。

▼関連記事

 

 

3DCG系MMORPGが主力の西山居なので、3DCGの技術力はかなり高いようです。

以前は技術力のある人材はみんなゲーム業界に流れていくなんて言われていましたが、最近はゲーム業界からアニメに進出してくる企業も増えてきている感じですね。
それだけ今は中国のアニメ需要が高まっているということなんでしょうね。

「梦塔·雪谜城 Dream Tower」は2018年6月公開ということなので、また期待しておきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。