中国の魔法少女アニメ「巴啦啦小魔仙」のルーツとなる初期パイロット映像

中国の人気魔法少女シリーズ「巴啦啦小魔仙(バララシャオモーシェン)」。
最新作のことが気になってちょくちょく調べていたら、何やら見覚えのない巴啦啦アニメ映像が出てきたのでちょっとメモ書きしておきます。

▼アニメ版「巴啦啦小魔仙」 初期パイロット映像

 

 

 

bn24.jpg
とりあえずBGMはさて置いて・・・。
絵柄がアニメ1作目とも2作目とも違いますが、この映像はどうもアニメ版第1作目「彩虹心石」よりも以前のもので、実写ドラマ版をベースにして試験的に作られた巴啦啦アニメのようです。
所謂パイロット版ですね。
キャラクターは「彩虹心石」より少し幼い感じ。

bn19.jpg
魔仙女王の髪の色も違ってる。

bn21.jpg
実写ドラマ版がベースなので、ドラマ版の敵キャラこと黑魔仙と严莉莉もいますね。
巴啦啦最新作の魔法のアイテムはバイオリンですが、そういえば严莉莉の武器もバイオリンでしたね。
严莉莉はすごくいいキャラだったので、最新作でもひょっこりゲスト出演とかしないかな・・・。

bn26.jpgbn25.jpg
そういえば以前から「彩虹心石」関連のPVには見覚えのないキャラがたまに出て来るんだよなぁと思っていたのですが、なるほどこれはパイロット版の美琪の映像が混ざっていたんですね。

bn17.jpgbn18.jpg
うーむ、この映像のまま作られた巴啦啦小魔仙も見てみたい気もしますが、どうも「彩虹心石」の制作時には資金不足と人材の流出によってアニメーションのクオリティを保つことが出来なくなってしまったのだとか。
ちなみにこのパイロット映像とアニメ版1期・2期は、「深圳图艺动漫」という、アニメ専門学校が一体となったアニメ制作会社が制作していたようです。

bn16.jpgbn23.jpg
まぁBGMとキャラデザから分かるとおり、思いっきり「もえたん」の影響を受けています。

bn20.jpgbn22.jpg
可愛い

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。