アヌシーアニメ映画祭で中国の「白鳥谷 Valley of White Birds」が短編ヤング審査員賞を受賞

先日開催されていたアヌシー国際アニメーション映画祭で、中国アニメスタジオ「WolfSmoke(狼烟動画)」のショートアニメ「白鸟谷 Valley of White Birds」が短編部門のヤング審査員賞(Junior Jury Award)を受賞したそうです。

▼アヌシー国際アニメーション映画祭2017の受賞結果はこちら
bv13.jpg

「WolfSmoke(狼烟動画)」は「功夫料理娘」やでお馴染みの中国アニメスタジオ。
新作の「白鸟谷 Valley of White Birds」は若い審査員からの評価が高かったみたいですね。

 

▼イラスト
CyyVvuPXcAASgL8.jpg
来自:https://twitter.com/Wolfsmokestudio

 

 

この作品は中国でもまだ本編公開されていないので私も内容はよく知らないのですが、少しだけ公開されている映像を見る感じアニメーションが繊細でで美しい作品に感じますね。
映像を見たときにちょっぴり「妙先生」が思い浮かんでしまったのですが、それに近い作品なんだろうか。

Acfun こちらは「WolfSmoke(狼烟動画)」の代表・无言さんのインタビュー動画
※今回の受賞とは関係ありません

ちなみに「WolfSmoke(狼烟動画)」は「功夫料理娘」がTBS DigiCon6で賞を受賞したりと、コンテスト等では高い評価を受けつつ商業作品ではあまりパッとした活躍がないので、中国ではコンテスト専門スタジオなどと揶揄される場合もあるようです。
今回の受賞でまた一段とアレなのですが、現在は商業向けに「功夫料理娘」の続編制作を行っているはずなので今後の活躍にも期待しましょう。

 

▼過去関連記事

中国のWolfSmoke(狼烟動画)による「功夫料理娘」 続編アニメの制作状況など

 

 

 

 

(やっぱりすごいおまけ)
bv12_201706190637127fa.jpg
それにしても『夜明け告げるルーのうた』と『この世界の片隅に』の受賞は本当に凄いですね。
『この世界の片隅に』は観たのですが、『夜明け告げるルーのうた』はまだ観てなかったのでまた今度観に行こう。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • このブログのTOP画面やこの記事を開くと
    「ACFlashPlayer.out.swf」という正体不明のファイルがダウンロードされそうになります
    名前からして記事に貼られているACfunの関連ファイルなのかな?
    記事を読みにアクセスする者としては気持ちの良い事では無いので
    ページのCSSや引用している外部サイトのリンクを見直すことを希望します

  • >「ACFlashPlayer.out.swf」という正体不明のファイルがダウンロードされそうになります
    これはAcfunの埋め込みプレイヤー用のファイルみたいですね。
    そういえばAcfunの埋め込みは貼らないようにしようと思っていたのですが、最近私の環境では出なくなっていたのですっかり失念していました・・・。
    埋め込みは消してリンクだけにしておきました。ありがとうございます

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。