中国のフル3DCG人気WEBアニメ「凹凸世界」 なんと日本語版が登場するらしい

中国のフル3DCG人気WEBアニメ「凹凸世界」
なんと日本語版が配信されるらしく、日本語版PVが公開さました。

▼「凹凸世界」日本語版PV

 

 

▼Twitterでも日本語版公開が告知されています

 

凹凸世界は私がこのブログを書き始める以前から存在していた中国のWEBアニメ企画なのですが、当時はそもそも本編が公開されるかどうかすら怪しい雰囲気だったので、まさか日本語版が作られるひが来るとは思ってもいませんでした。感慨深すぎる

▼凹凸世界(AOTU)の初期PV

中国アニメスタジオ7DOCのPV作品「AOTU」 KAILINが可愛い

 

初期デザインの凯莉(カイリ)もとっても可愛いんですよー

 

中国の凹凸世界の人気は結構凄くて、特にファンによる同人活動が非常に活発な作品です。
マスターオブスキルが圧倒的なWEB再生回数を記録していた2017年においても、二次創作・同人活動がもっとも活発だったのは「凹凸世界」の方だったらしい。

日本語版は11月25日配信開始ということで、これはまた楽しみですね。

 

ちなみに映画化も控えていますよ!

 

▼「凹凸世界」日本語版公式サイト

 

 

 

▼7doc関連記事

凹凸世界の7docによる期待の新作セルルックWEBアニメ「斬獣之刃」新PV公開

スポンサーリンク

3 件のコメント

  • ねんどろいど化が発表された時、日本に来るだろうとは予想してましたが嬉しい報せですわ。
    ちなみに魔道祖師もねんどろいど化が決定してるんですがつまりコレも近いうちに日本語化するってことなんでしょうね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。