テレビ東京による中華圏人気ゲームシリーズのアニメ化作品「軒轅剣・蒼き曜(軒轅劍·蒼之曜)」 PV公開

以前にテレビ東京がアニメ版の共同制作を行うと発表されていた中華圏人気ゲームシリーズ「軒轅劍」。
遂にPVが公開されました。

▼「軒轅剣・蒼き曜(軒轅劍·蒼之曜)」アニメ版PV

 

 

 

 

 

▼過去関連記事

中華圏の人気ゲームシリーズ「軒轅剣(轩辕剑)」がテレビ東京との共同制作でアニメ化するらしい

「軒轅剣・蒼き曜」は台湾のゲームメーカー「大宇資訊(SOFTSTAR)」とテレビ東京による人気ゲームのアニメ化作品。
公式サイトにも説明がありますが、やはり以前の情報の通り、2004年に発売された軒轅剣シリーズの7番目の作品「軒轅剣外伝 蒼之涛」がベースとなるアニメ作品とのことです。

 

メインキャラクターは左から、蒲釗(プショウ、CV松岡禎丞)、苻殷(フイン、CV水樹奈々)、苻寧(フネイ、釘宮理恵)。

アニメ制作についてはまたまたスタジオディーンが担当。
スタジオディーンは中華圏アニメ制作に力を入れている感じですね。

 

そんなわけで、作品の特徴でもあるカラクリメカも登場してますね。

 

▼雲狐くんも登場するんでしょうか?

 

もう間もなくの10月1日からテレビ東京で放送開始ということで、また楽しみにしておきます。

 

▼「軒轅剣・蒼き曜」公式サイト

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。