中国のコミック雑誌「知音漫客」作品のアニメ化発表『浪漫伝説』『白夜玲瓏』

中国の人気コミック雑誌「知音漫客」作品のアニメ化が結構前から発表されていたのですが、まだ書いてなかったので少しメモ書きしておきます。

 


来自:http://www.zymk.cn/

「知音漫客」というのは紙媒体のコミック雑誌としては中国トップの発行部数を誇る人気雑誌です。
一時期は月間発行部数500万部を超えるほどだったようですが、まあ現在はネットコミックサイトの普及でかなり落ちているんじゃないかとは思います。
(ここ最近中国のコミック雑誌はバタバタと停刊していってます・・・)

アニメ化が発表されたのは2作品で、いずれも「HeHe」という作者の作品です。

 

▼ひとつめ『浪漫传说』

来自:http://www.sohu.com/a/121787263_355689

テンセントコミックでも最初の数話だけ試し読み出来るのですが、ジャージ姿(校服)の女の子がファンタジックな世界に迷い込んでしまうといったお話の四コマ漫画みたいですね。

▼テンセントコミック「浪漫传说」

イラストが可愛い。
原作は既に完結しているようです。

アニメ制作は声影动漫というアニメスタジオのようで、まだPVなどは出ていないのですが声影动漫のデモリールにちょっとだけ映像がありました。

▼声影动漫デモリール

 

 


ふむふむ、声影动漫はセルルック3DCGアニメを得意とするアニメスタジオのようで、浪漫传说も3DCGアニメとして制作されているみたいですね。

 


来自:http://www.sohu.com/a/122530803_502878

期待しています。

 

 

▼ふたつめ「白夜玲珑」

来自:http://www.sohu.com/a/121787263_355689

こちらも同じく「HeHe」さんによるコミック作品。
引っ込み思案なヒロイン「玲珑」を中心として複数の男子が群がるといった逆ハーレム作品のようです。そして「玲珑」が人を惹きつけるのには何か訳があるっぽい。

こちらはまだアニメ映像は全く見当たりませんが、制作はお馴染みの中国アニメスタジオ「七霊石(セブンストーン)」。
またこの作品のアニメ化はテンセントが発表しており、どうもテンセントの出資によるアニメ作品のようです。

 

テンセントは今まで自社IPのコミック作品や小説作品をアニメ化していたと思いますが、知音漫客作品をテンセントがアニメ化するというのは新しい動きなんじゃないでしょうか。
やはりテンセントは急速に自社人気作品をアニメ化していたので、アニメ化出来る作品が枯渇気味なのかもしれませんね。

とりあえず「七灵石(セブンストーン)」が本編を手掛ける作品ということで、また楽しみにしておきます。

 

 

 

 

 

(おまけ)

これは・・・UFO学園!?
意外なところに関わってるんですね・・・

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。