中国の劇場版一休さん「聪明的一休之反斗公主」の上映日決定と、予告PVなど

中国で制作された劇場版一休さん「聪明的一休之反斗公主」。
1月31日に上映予定だったはずが何のアナウンスも無く延期されていた一休さんですが、どうも4月30日に今度こそ上映されるようです。

▼過去の関連記事

中国版の劇場版一休さん「聪明的一休之反斗公主」の予告動画があったので見てみたけど・・・

▼今回公開された「聪明的一休之反斗公主」の予告PV

 

ふーむ、前回公開されていたサンプルムービーとは微かに印象が違うかなぁと思ったのですが、比べてみると確かに微妙に修正が入っているようです。
ar63.jpgar62.jpg
左が前回のPV、右が今回のPV

前回も別に悪くは無かったと思いますが、今回の予告ムービーでは更に一休さんらしさがアップしてる感じがしますね。違和感がありません。
まぁ、ゲストキャラの女の子の露出が控えめになっているのが大きいような気もしますが。

 

823bbe29jw1efqqe0soixj20c80e9wgj.jpg
来自:weibo @济南百丽宫影城
先着で一休さんフィギュアももらえるらしい。
そういった情報も出てきているので、今回はちゃんと上映しそうですね。

 

▼こちらに「聪明的一休之反斗公主」のMVが2つほど公開されています
聪明的一休之反斗公主 MV1:主题曲《聪明的一休》 (中文字幕)
聪明的一休之反斗公主 MV2:《安国寺之歌》 (中文字幕)
ar64.jpg
まさかのミュージカル仕立てだろうか
それはそれで

ar65.jpg
どういう状況ですかこれは・・・

ar67.jpg
うーん、ちょっと観てみたいなぁ。
DVDとか出るのだろうか。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • どうやら知恵自慢の中国のお姫様が日本にとんち勝負をしに来るという話のようですね
    しかしいつも思うことだけど中国語の検索サービスというのは実に「公式サイト」が探しにくい・・・
    それともそんなもの最初からないのだろうか

  • 確かに中国の公式サイトはもの凄く見つけにくいですね。
    最初から無い場合も多いですし、あっても全然見つからなくて初めて存在を知ったときに「え?あったの?」とびっくりする感じです。
    公式サイトが話題になることも少ないような気がするので、基本的に情報発信は微博といった感覚なのかもしれないですね。

  • やっと公開ですか
    一休さんのモデル、一休宗純をウィキペディア他で見ると。
    後小松天皇の皇子(お墓に後小松天皇皇子宗純王墓、とあります)、母親が南朝方で(朝廷が北朝だから)母親とも離れてお寺にいるんですね。21の時に師匠の死に自殺しようとしたり、とんちだけの人ではなかったんです(意外なのは、お汁粉を良きものと善哉と名づけたそう)
    となると
    中国のお姫様が日本の皇子と対決することに

  • 一休さんを見ていた当時は、なんでお母さんと離れ離れなのか、なぜ小坊主がそんなに将軍様から気にされているのか疑問に感じながらも気にせず観ていましたが、大人になって微妙に重いテーマが背景にあることを知ってちょっと驚きました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。