中国テンセントによるアラド戦記アニメ 「アラド:宿命の門 THE FATE OF ARAD」 1話2話

中国テンセントによる新作アラド戦記アニメ 「アラド:宿命の門 THE FATE OF ARAD」
配信が開始されているので触りの1話2話だけ紹介しておきます

▼ 「アラド:宿命の門 THE FATE OF ARAD」 第1話

▼ 「アラド:宿命の門 THE FATE OF ARAD」 第2話

 

 

 

 

 

bu26_2017051223113916f.jpg
アラド戦記ってあまり詳しくないので、てっきり普通のファンタジー世界観の作品と思いきや思いっきり現代的な設備ですね。
どうもこのアニメ版アラドの世界は、ノートンという科学者によってクリスタルの原石的なものからエネルギーを取り出す方法が発見され、急速に科学が発達し始めた世界のようです。

 

bu36.jpg
露店販売員を辞めて最先端なノートン施設で働きたい主人公の「天才」君
名前が天才のようです・・・。

 

bu27_20170512231141a49.jpg
そんなわけでノートン地下施設の警備員として働く天才君。
トランシーバーとかつけてるし思いっきり現代的ですね。なんだか私のアラドのイメージと全く違うので少し驚きます

 

bu28_20170512231142e8b.jpg
ノートンの地下実験室では何やら不穏な動物実験が行われてたようです。
潜入捜査を行っていたこちらのヒロイン1号は「莫小方

 

bu30_20170512232829eb8.jpg
謎の培養液に触れてしまった天才君は左腕が地獄先生魔獣化してしまう

 

bu31_20170512232830477.jpg
うーむ、何度も言いますがいかついサングラス黒スーツ軍団に追いかけられるアニメだとは思いませんでした・・・。
世界観

 

bu32_20170512232831ae0.jpg
二人が逃げ込んだ先は「德洛斯帝国军事学院(ダラス?帝国軍事学院)」

 

bu37.jpg
成り行きで軍事学院の入学試験を受ける天才君。
小方はもともとこの学院の生徒だったようです。
なるほど、以前から制服姿のイラストがあったのはやっぱり学園物だったからなんですねぇ。
しかし制服もファンタジックな制服じゃなく割と普通の現代的制服なところが宿命の門スタイル。
とりあえず合格できた天才君は小方の家に招かれ・・・

 

bu38.jpg
7人の小人ならぬ、むさ苦しい7人の大男たちの歓迎を受ける。
(1人は死んだようなので6人ですが・・・)
とりあえず1話2話はここまで

 

bu35.jpg
アニメーションの制作スタッフはほとんど日本のアニメな感じですね。
このアラドアニメは今後日本でも展開される予定だったはずです。

▼これが日本語版の主題歌かな?

 

 

 

 

 

(おまけ)

bu34_20170512232834469.jpg
「君の名は」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。