テンセントの人気アニメ「全職高手」劇場版制作発表と、「屍兄」国際映画化の話

先日テンセントの映画関係の発表会が行われ、テンセントの人気アニメ作品「全职高手(マスターオブスキル)」と「尸兄(我叫白小飞、ZOMBIE BROTHER)」の劇場版について発表があったようです。

 

 

▼発表会の様子

来自:weibo @阅文集团

ちなみに「全职高手」は海外では公式展開していないはずなのですが、欧米のファンからは「The King’s Avatar」と呼ばれていて海外でも知名度が上がっているようです。

 

▼海外ファンによるAMV

 

 

来自:weibo @全职高手官微

発表だけで詳しい情報はまだ出てきていませんが、第一期の制作は視美動画で、特別編の制作が彩色鉛筆動画だったので、劇場版の制作がどこになるのかまた気になりますね。

 

 

▼こちらは尸兄(ZOMBIE BROTHER)

来自:weibo @阅文集团

尸兄のアニメ映画化の話はかなり前から出ていて、以前は日中合作となる話だったのですが・・・

▼過去関連記事

https://chanime.net/zombie-brother-movie

 

どうも今進んでいる尸兄のアニメ映画制作はグローバル展開を視野に入れてアメリカのスタジオと共同で制作されるとのことです。

 

 

実写映画を作ってるんじゃないかとも思えてしまいますが、一応公式weiboではアニメ映画を制作中と書かれているのでアニメ映画なのだと思います。

 

それにしても・・・

お前誰!?

ま、まさか小鹿なのだろうか・・・

小鹿ってこういうキャラですよ・・・。

思いっきりアメリカナイズされた尸兄になってしまうのだろうか。

ある意味楽しみにしておきます。

 

▼過去関連記事

https://chanime.net/zombie-brother-mv

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。