台湾のオリジナルアニメ映画「幸福路上 ON HAPPINESS ROAD」

台湾のオリジナルアニメ映画「幸福路上 ON HAPPINESS ROAD」

 

 

▼「幸福路上」PV

 

 

 

▼ポスター画像

 

「幸福路上」は4年程前に制作された個人制作アニメが元になっている作品で、「台北金馬創投会議」という投資企業と優れた作品をマッチングするためのイベントでグランプリに選ばれて映画化のための出資金を獲得したそうです。

▼元になった「幸福路上」

 

 

 

 

 

「大きくなったら有能な人になって社会をよりよくしたい」

主人公は小琪という女の子で、6歳の頃に台北の幸福路(実在の通りの名前)に引っ越して幼少期を過ごし、輝かしい未来の姿を思い描きながら学業に励み、アメリカの企業に就職し結婚する。

 

一見順風満帆な人生のようだったが、祖母が亡くなったことをきっかけに幸福路に戻った小琪は、かつて思い描いていた理想の大人に本当になれたのだろうかとふと思い返す。

といった作品のようです。

 

▼監督インタビュー

台湾のアニメ映画ももっと盛り上がるように期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。