港台中日韓合作によるアニメ「實驗品家庭(実験品家庭)」が製作されているようです

日更COMICSというオンラインコミックサイトで連載中の漫画「實驗品家庭」がアニメ化されるようで、
PVが公開されていたのでちょっとメモ書き。

▼「實驗品家庭」 アニメ化告知PV

 

 

 

bn96.jpg
「實驗品家庭」は台湾のアニメ関連企業のAnimenが運営するオンラインコミックサイトで連載されている作品のようです。
作者の羊史會さんは香港出身なので漫画自体は香港漫画という扱いみたい。
アニメ化については中日韓で制作されると書かれているので、つまり港台中日韓合作アニメということなのか。

 

bn97.jpg
bn98.jpg
PVの映像はとても綺麗に作られていますね

 

▼キャラクター設定画
bo02.jpg
bo01.jpg
bo05_201701192246129e1.jpg
bo04_2017011922461497f.jpg
bo03.jpg
来自:https://www.facebook.com/yae.yeung/

 

すでにこの設定画に気になるロゴが書かれていますが・・・。
bo06_201701192248060c1.jpg
なんとこのアニメはあの「超有病」を制作していた鬼畜監督のアニメスタジオ「烤鸡鸡动漫」が手がけているそうです。
少し前に「西行黙示録」という作品をアニメ化することも発表してましたが、最近あまりそっちの話は聞きませんがどうなんでしょうか。

 

▼過去関連記事
気になる中国の新作WEBアニメ「西行黙示録」 早速PVが公開されました
bo06_201701192248060c1.jpg

また楽しみにしておきます。
「西行黙示録」も期待してるのでお願いします。
▼関連リンク

 

アニメ「實驗品家庭」 公式サイト
bn94.jpg

原作者「羊史會」さんのFacebook

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。