初の中国語VOCALOID4ライブラリとなる「星尘(スターダスト)」の公式デモソングが公開されました

ak34_2016022013361439c.jpg
VOCALOID4で初となる中文ボーカロイド「星尘(xīng chén/シンチェン)=スターダスト」。
かなり前フリが長かった感がありますが、遂に公式デモソングが公開されました



▼「星尘」公式デモソング

以前から同人イラストイベントや、ゲームとのコラボで発売前からの広報に力を入れてきた「星尘」。
満を持してのデモソング公開ですね。
中の人は「茶理理」さんで、メインイラストは洛天依と同じく「ideolo」さんが担当されています。
▼「茶理理」さんはビリビリなどで人気の歌い手の方のようです

そしてライブラリの予約も始まっています。
▼「星尘」のタオバオサイト
ak35.jpg

お値段680元(12000円くらい)
ak36.jpg
音楽CDやイラスト集も合わせて発売となるようです。
しかし、ここまで引っ張っておいてなんでデモソングがラララだけなんだろうか。
予約する人も判断しづらいんじゃないのだろうか・・・。
デモソング第二弾にも期待。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。