中国唯一?の魔法少女アニメ「巴拉拉小魔仙」

中国の魔法少女物アニメ「巴拉拉小魔仙(bā lāla xiǎo mó xiān/バララシャオモーシェン)」。
2011年製作で、製作会社は 广州奥飞文化传播有限公司。
「啦啦啦德玛西亚」でふと思い出したというのは秘密です。

魔法の世界から盗まれた宝石を取り戻す為に悪と戦うというストーリーのようです。
あまり詳しくはないのですが、金髪と紫の子が魔法の世界の純粋な魔女で、ピンクと青の子が魔法を教わって魔法少女に変身できるようになった人間界の女の子という設定です。

 

k32.jpg
なんかちょっと衣装がもっさりしてませんか・・・。
例によってイラストはなかなか綺麗ですが、アニメ本編は動画枚数も少なくぎこちない感じがします。
まぁこのもっさりごてごて衣装を考えれば中国アニメのなかでは特に手抜きというわけではなく、むしろ頑張ってる方じゃないかとは思います。

 

k34.jpg
ちなみにアニメ版「巴拉拉小魔仙之彩虹心石」は第二期シリーズで、第一期は実写ドラマの作品です(2008年作)。
ドラマ版で人気が出たのでアニメで続編が作られたようですね。(キャラクターグッズ化のため?)
ドラマ版は変身するときや魔法を使うときの動作がちょっと変で楽しいです。
少し見た感じだと魔法ではなく香港映画ばりの肉体言語眼力で戦ってましたが。

 

k33.jpg
オープニングで出てくるこの敵ボスの、なんか「やらされてます」ってポーズがすごく好きです(笑
OPもEDもなかなか歌が楽しい。ドラマ版の使い回しなのは少し残念ですが。

爱奇艺の「巴啦啦小魔仙之彩虹心石」視聴サイト
CNTVの「巴啦啦小魔仙之彩虹心石」視聴サイト
爱奇艺の「巴啦啦小魔仙(ドラマ版)」視聴サイト
CNTVの「巴啦啦小魔仙(ドラマ版)」視聴サイト
「巴拉拉小魔仙」公式サイト

 

おまけ
k36.jpgk35.jpg
魔法で喋れるようにした食材が苦しむ姿を眺めながら笑顔で調理する魔仙の小蓝姉さん。(小魔仙に魔法を教えてくれる正義の味方)
普通に怖いです・・・。

スポンサーリンク

2 件のコメント

  • 初めて訪れました。こんにちは。
    bibili やアニメが沢山フォローされて感銘を受けました。
    この魔法少女アニメは、絵柄やキャラの味付けからいって、日本人が最も抵抗感なく入れるアニメだと思うのですがいかがでしょうか。

  • 初めまして。
    最近は一般的な日本人感覚を失いつつある気がするので、私には何とも判断が難しいのですが、「巴啦啦小魔仙」を見た日本人の感想は概ね好意的なような気がします。
    あとは「甜心格格」あたりも作風としてはなかなかいいんじゃないかと思います。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。