【鋼羽の系譜】 中国コミック「鉄鴎 ARMORED GULL」のアニメ化が発表されました

中国のWEBコミック「铁鸥 ARMORED GULL」のアニメ化が発表されました。

▼铁鸥原作イラスト
bu75.jpgbu76.jpg
来自:weibo @铁鸥Project

nu77.jpg
「铁鸥 ARMORED GULL」はWEBコミックとして連載されている作品で、この作品の原作者はあの「钢羽 Steel Wings」の原作者でもあるLASさんです。
「钢羽 Steel Wings」のアニメ化についての音沙汰が無くなった頃に連載が開始された作品なので、色々とゴタゴタがあった钢羽から離れて新たな作品作りを始めた感じでしょうか。

 

▼ちなみにこちらは「钢羽 Steel Wings」の初期アニメPV

 

▼「钢羽 Steel Wings」については過去関連記事で

「戦闘装甲鋼羽(Combat Armor Steel Wings) 」 イメージMVの予告が公開されていました

「平行 Parallel 」 戦闘装甲鋼羽(Combat Armor Steel Wings) のイメージMV完成版 歌詞と日本語訳

中国アニメ「戦闘装甲鋼羽(Combat Armor Steel Wings) 」 がまさかの復活!?新PV公開

 

▼そして「铁鸥 ARMORED GULL」のアニメ化告知画像
bu78.jpg
来自:weibo @铁鸥Project

この告知に中国のアニメスタジオ「七灵石」の名前があることに少し驚いてしまいました。
「七灵石」は钢羽の初期アニメPVを制作していたアニメスタジオなのですが、その後「七灵石」は钢羽プロジェクトから離れて原作者のLASさんが独自にアニメ制作を始めていたので、てっきり仲違いな感じなのかと思っていました・・・。
まぁ「七灵石」の以前のスタッフは钢羽PVの主要スタッフも含めてかなりの人数が別会社(上海震雷動画)として独立しているので、そういった影響もあるのか、単に元々資金的な問題だったのかもしれません。
今度こそはアニメ化成功して欲しいところです。

▼上海震雷動画の公式サイトでも钢羽が紹介されています
震雷动画前身七灵石时期作品《钢羽》

▼铁鸥のMV 平行PARADOX

暂时无法播放,可回源网站播放

※Androidの方はここをクリック

钢羽は中国アニメ業界激変期の渦に飲み込まれてしまったのだ・・・。

スポンサーリンク

7 件のコメント

  • 中国アニメ業界激変期の渦に呑み込まれたというよりは、、、、
    いつものアピール先行、見切り発車無計画上等のアバウト華人気質ry
    いずれアニメ化ぶち上げると思ってましたが、やはり。
    次は7月に漫展で宣伝して2018年放映予定ですか、今度はスケジュール通りいきますかね?

  • 納品するかもわからんのに時間厳守とかいう彼らの辞書に存在しない概念を期待してはならぬ(戒め)
    期待するけど鋼羽のが面白そうボソッ

  • 一昔前は日本アニメにしろ日本アニメ業界にしろもっと雑でテキトーだったなw
    各方面からぶっ叩かれて淘汰が進みスマートになりました

  • 鋼羽に限らず中国アニメのメディアミックスってどうなんでしょ?日本の(人型でなくても)巨大ロボット物の多くがおもちゃ会社(バンダイでなくてもタカラトミーとか)やゲーム会社の資金や広報とかの支援を受けている場合もあるし。
    正義紅師は軍の外郭団体だから、そんなに気にしなくていいのか

  • 日本列島の図形がちょっと変かな。もし日本語版が出ても、そのままの画像では使われないでしょう。北海道も四国も九州もない日本だから、新しいのになるのか。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。