中国の新作スマホゲーム「王女異聞録 tales of princess」OPやアニメパート映像など

中国の新作スマホゲーム「王女异闻录 tales of princess」
これ今まで全く気付いてなかったのですが、たまたまPVを見たらアニメパートの出来が妙によかったので少しメモ書きしておきます。

▼オープニング

※アニメパートは1:40あたりから

 

 

 


もの凄く頑張ってる感のある日本語ナレーションから始まって驚きましたが、アニメーションパートは妙に出来が良くてそれはそれで驚きます。

このゲームは童話のヒロインたちがバトルするスマホゲーム作品のようで、昨年からベータテストを行っているようですが中国のネット上でもあまり話題にはなっていなかったので今まで全然知りませんでした・・・。

 

OPアニメだけではなく、ゲーム本編でもところどころでアニメーションパートが差し込まれるようです。

 

 

▼アニメーションパート(アリス)

 

 

ちょっぴり邪悪なアリス

 

▼アニメーションパート(赤ずきん)

 

 

露出度が高い

 

 

▼アニメーションパート(眠り姫)

 

▼アニメーションパート(シンデレラ)

 

 

見た目ではすぐ分かりませんでしたがシンデレラらしい。シンデレラは眼鏡っ子だったのか・・・。

 

▼アニメーションパート(人魚姫)

 

 

このアニメはどこが作ってるんだろうか。一応説明では中国人アニメーターによる制作アニメとなっていましたが、よくわかりません。

それにしても・・・

 

上、何も着てなくない?

 

ふむふむ、アニメーションパートの出来の良さと日本語ボイスの頑張りっぷりのギャップで、アニメーション制作に予算をすべてぶっ込んだんじゃないかと思ってしまうほどです。

そもそも公式でも、

「アニメが本体?」

とか言ってるので自覚と自信があるようです(笑)

 

▼「王女异闻录 tales of princess」の公式サイトはこちら

 

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • このゲームの主要キャラたちは性格がぶっこわれてます。
    去年のベータ開始してすぐ遊びました
    アリスは剣をこちらに向けて脅してくるタイプですよ
    中国でも話題になってないのが、びっくりですけど。
    バトルシステムが日本の無料アプリ「武器投げRPG」のパクリだからかな

    話はかわりますが
    叛逆性ミリオンアーサーのベータテスト始まりました
    しかしメインストーリーが主軸キャラ6人(各キャラに精霊がいるので12人)のフルボイスだからデータがデカイ
    サブキャラやアーサーたちが装着するカードにもボイスがいくつか用意されてる
    ストーリーの演出でムービー差し込み(弾幕コメが送れる)
    ストレージ2.53(内部ストレージ) 外部データに移せるっぽいけれどベータでこれですよ

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。