中国網易漫画の看板娘「鹿娘」がオリジナルソングアルバムを発表 本格的にバーチャルアイドル化?

中国のオンラインコミックサイト・网易漫画の看板娘「鹿娘(ルーニャン)」が突然オリジナルソングを次々に公開しているのですが、どうも「鹿鸣」という音楽アルバムとして発表しているようなのでちょっとメモ書き。

▼「鹿娘」オリジナルソング「Hey!小鹿」

※表示されない場合はここをクリック

 

▼タイトルチューンの「鹿鸣」

※表示されない場合はここをクリック

 

 

 

「鹿娘(ルーニャン)」は何度か書いていますが、网易漫画のマスコットキャラとして登場するキャラクターです。
以前はそう、鹿娘がボカロ化するという話だったのですが・・・。

▼過去関連記事

中国網易漫画のマスコットキャラ「鹿娘(ルーニャン)」がなんとボーカロイド化決定!

 

あれからボカロ化の話の進捗は全くありませんがどうなったんだろうか。
よくよく考えてみても、これからボカロ化しようというのに生歌ソングでアルバムを出すってのも変な話ですよね。

 

この楽曲、もしかしたらボカロ化された時用に用意されていたものなのでは・・・。

网易×禾念(現望乘系)のボカロ化は以前にもポシャったことがあるだけになんとも怪しい。

▼過去関連記事

4人目となる新中国ボカロ「戦音Lorra」と、「楽正綾」の中の人候補が発表されました

 

 

ちなみに最近は鹿娘も活動の幅を広げていて、企業コラボなどでも网易漫画の顔として活躍しているようです

来自:weibo @网易漫画

ピザハット(必勝客)とのコラボ

 

ピザハットは最近二次元コラボに熱心ですね

後は今回発表された「鹿娘」のオリジナルソング色々

 

 

▼「鹿娘」オリジナルソング「怎么办」

※表示されない場合はここをクリック

 

▼「鹿娘」オリジナルソング「一起去旅行」

※表示されない場合はここをクリック

 

▼「鹿娘」オリジナルソング「虚妄之言」

※表示されない場合はここをクリック

 

 

ボカロ化を諦めたのかどうかは分かりませんが、鹿娘のバーチャルアイドル化は進んでいくようです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。