ビリビリ動画によるカール・マルクスアニメ「領風者」エンディング映像公開

先月のビリビリ動画製アニメ発表会「MADE BY BILIBILI」で発表されたカール・マルクス生誕200周年記念アニメ「领风者」のエンディング映像やPVが公開されているのでちょっとメモ書き。

▼「领风者」エンディング映像

 

 

▼その他PVや予告映像など
ビリビリ動画 领风者:PV1
ビリビリ動画 领风者:第一集预告
ビリビリ動画 领风者:片尾曲MV《领风者》

 

 

 


ふむふむ、3DCGとのハイブリッドアニメになるんですね。


物語としては意外と恋愛要素が強い作品となるようです。

 


ポスター画像は若い頃のイラストだけだったので「マルクスと言えばヒゲだろ!」なんてツッコミもあったようですが、一応幼少期から晩年まで(の愛情を中心に?)を描いた作品になるようで、ちゃんとヒゲマルクスも登場しています。

 


ヒゲ面になっていく過程まできちんと描かるようで、マルクスマニアには堪らないアニメになる可能性があるのかもしれない!

それにしてもラップでマルクスを讃えるとか斬新すぎるぞ(笑)

这很马克思!(これこそがマルクス!)

 

配信開始はもう間もなくの1月28日ということなので、どんな作品になるのかまた楽しみにしておきましょう。

 

▼過去関連記事

ビリビリ動画が中国アニメ作品を怒涛の24作品発表「MADE BY BILIBILI」

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • >幼少期から晩年まで(の愛情を中心に?)を描いた作品になるようで、ちゃんとヒゲマルクスも登場しています。
    ドイツを追われ、イギリスに。我が子を次々に亡くし、経済的にも大変な人生でした。
    本当に奥さんと親友のおかげで生きていけた。PVの資本論を出版直前に死んでしまうのですが、親友エンゲルスが出版してくれたのです。
    女性には『イケメンがヒゲオヤジになるなんて』と言うかもしれませんが。

  • 森 和正 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.