中国コミック「侍霊演武 Soul Buster」 スタジオぴえろ制作でアニメ化! 日本でも放送予定らしい

ai02.jpg
来自:weibo @糖果盒动画工作室
中国のコミック「侍霊演武 Soul Buster」
なんとスタジオぴえろ制作によってアニメ化され、日本でも放送予定であることが発表されました



「侍霊演武 Soul Buster」アニメ化発表の様子(埋め込みでは見れないかも)

▼監督・静野孔文さんのコメント映像

ai80.jpg
来自:weibo @糖果盒动画工作室
「侍灵演武」は「雛蜂」と同じ原作者の白猫さんによるコミック作品。
なんとアニメ制作はスタジオぴえろで、音楽制作はMAGES.が担当すると発表されています。
監督は静野孔文さんで、日本でもテレビ東京で今年放送が開始される予定とのこと。
▼あと「キャンディーボックス(糖果盒动画)」も関わっているらしい。
ai04_20160114081656ed7.jpg
「キャンディーボックス」はスタジオぴえろ出身の中国人アニメーターによって設立されたアニメスタジオなので、その辺りの繋がりがある企画みたいですね。
▼ちなみに「侍灵演武」のアニメ化の話自体はずいぶん前から出ていたのですが・・・
「侍霊演武」 珍しく中国コミック原作のアニメが製作されるらしい
「侍灵演武」 コミック原作の中国アニメ 公式製作発表ムービーが公開されたけど・・・え、マジで?
これはもう三年も前の話で、この頃はC2Cというアニメ制作会社によってPVが制作されていました。
▼三年前のPV


いやぁ、もうてっきりアニメ化の話は無くなったものだと思っていましたが、まさかいきなり日本でも放送される話として再登場するとは思いませんでした。
うーむ、内容が三国FATEなのですが大丈夫なのだろうか・・・。

スポンサーリンク

9 件のコメント

  • PLAが活躍するアニメ作ってくれんかな
    中国の兵器好きなんじゃ
    なんなら鋼羽でもいいぞ、誰か金出してくれー!

  • >三国FATE
    まぁ影響受けてるかもしれないが
    偉人集合バトルものはfate起源じゃないよ>管理人
    それより古い作品なら魔界転生、ワールドヒーローズ、リバーワールド、沢山ある

  • 異国感を多少あざといくらい出してほしい
    雛蜂は何のフレッシュさも無い「大都会」ばかり見せていたのが一番不満だった

  • >誰か金出してくれー!
    鋼羽はスポンサーがついたという話を以前聞いたことがありますが、その後の音沙汰は結局無いですね・・・
    >偉人集合バトルもの
    この作品については偉人集合バトルという点以外にも色々と共通点が多いので、やはり日本で放送されるとなるとなんらかの声は出てきそうには感じてしまうんですよね。
    ・一般的に男性とされる偉人の霊が女性化して召喚される
    ・数名の参加者が定められたルールの中で競技的に戦う
    ・一人のマスター、一人の召喚霊が一組のパートナーなる
    ・主人公が召喚霊(女)とライバル(女)の間で三角関係の構図になる
    ・戦いの目的としての大きなテーマが「過去の改変」

  • >魔界転生、ワールドヒーローズ、リバーワールド
    魔界転生は映画化されたりしているので、説明なしと。
    ワールドヒーローズはゲームでゲームセンターからです、ジンギスカンやジャンヌ・ダルクとかを出していて。中国人はドラゴン(金龍、ブルース・リーです)呂布(三国志)。最終作ラストで孫悟空の乱入だったから3人。
    リバーワールドは小説、原始人から核戦争で全滅するまでの人類(原作者によれば、架空の人物もいますがあなた自身を含めています)が謎の世界リバーワールドに現れるという。
    >PLAの活躍するアニメ
    映画(バトルシップ、インデペンデンスデイ)みたいな、人類共通の敵となるエイリアンや架空の勢力が中国大陸に出現して、PLAが出動する。
    こういう形なら、って勢力のは鋼羽がそうだし。エイリアンは恒星間を渡るので最初から侵略目的だと勝ち目がなさそう(元の星が滅んで、避難してきて軍事力が弱いなら)米軍空母艦隊には勝てないけど難民船の群れだったら別でしょう

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。