中国で制作中のアニメ 「妙先生」の番外編作品 「雁落大道」

aj69.jpg
来自:百度百科
かなり以前に予告編を見てから気になっている中国アニメ作品「妙先生」。
ふと最近調べてみたら番外編的なショートアニメが公開されていました。「雁落大道」



▼妙先生番外之雁落大道

▼うまく再生できない場合はこちらで
letv 妙先生番外之雁落大道
▼過去の関連記事
彼岸花で埋め尽くされた奇妙な町での出来事 「妙先生」 新作中国アニメの予告編
ak16.jpg
前回の予告映像にもありましたが、主人公の少年が辿りついた場所は一面が彼岸花で埋め尽くされ、一匹の亡霊が住み着く奇妙な町。
この番外編ではその亡霊が如何にしてその姿になったのかが語られているようです。
ak15.jpg
「天地不仁,以万物为刍狗」というのは、「天と地は無慈悲であり、あらゆる万物は等しくゴミ同然に扱われる(特定のものを救ったりなどはしない)」といった老子の教えのようです。
ちなみに私は歴史には疎いので老子がどういう人なのかはよく知りませんが、きっと偉い人なのでしょう。
ak17.jpg
主人公は道教的な力を操り、事件を解決していくようです。
ak18.jpg
この作品は亡霊のふわりとした動きや、
ak19.jpg
お札のヒラリと飛んでいく動きが気持ちいい。
ストーリーも気になってしまいます。
一応全24話アニメ作品として制作中だそうです。
前回の予告編を見てからもう一年以上経っていることに驚きますが、本編はいつ頃公開されるのかなぁ。
なかなか楽しみな作品です。
ak20.jpg
「師匠は言った 善と悪の間には、どれほどの違いがあるのか?」
ak21.jpg
殺る気です

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.