中国アニメ「十万個冷笑話」がまたとんでもないことをしでかしたようです【周杰倫!?】

t98.jpg
中国の人気WEBアニメ「十万个冷笑话(シーワンガランシャオホア)
中国アニメの様々な常識を打ち破るこの作品。今回公開された第9話、第10話は中国サイトで周杰倫!周杰倫だ!ともの凄い騒ぎになっていて驚いたのですが・・・いや流石に周杰倫ネタはヤバイのでは。いろんな方面から怒られてしまうぞ。




u04.jpg
9話は哪吒編その3 となっています。
竜王が哪吒(ナージャ)に息子を殺されて復讐をしにやってくる話の流れは中国アニメ映画「ナージャと竜王」と同じですね。
u03.jpg
ということはやはりこのシーンも白竜(竜王の息子)の筋を抜き取るあのシーンのパロディなんだろうなぁ。
あれは衝撃的でした・・・。
u02.jpg
10話は太乙真人編
あれ、太乙真人は以前も登場していましたが声がちょっと違うような
u08.jpg
周杰倫の新作映画を唐突宣伝。
周杰倫!周杰倫!と騒いでいたのはこれのことだったのか・・・と思ったら
u05.jpg
ん?
u06.jpg
あれれ?
u07.jpg
本人が出てた!!
声が違うと思っていたら太乙真人は周杰倫が演じていたのですね・・・。
十万个冷笑话に周杰倫本人が出演してくるなんて想像もしていなかったので驚愕してしまいました。
恐ろしい、十万个冷笑话はこれほどまでの影響力を持っていたのか。
t99.jpgu01.jpg
とりあえず周杰倫に「ドラえもん」と「遊戯王」ネタをやらせた功罪はあまりにも大きい(笑
十万个冷笑话は色々と中国アニメの可能性を切り開いているようですね。
(おまけ)
周杰倫主演の新作映画「天台」の予告ムービー

スポンサーリンク

6 件のコメント

  • 土豆映像節に『洛天依投食歌』と『十万個冷笑話』がノミネート

     
     人民網の中国語版に洛天依に関する記事があったので、なんだろうと思ったら、中国の動画サイト『土豆』の土豆映像節に「洛天依投食歌(洛天依が食を求める歌)』がノミネート

  • まぁ十万個冷笑話はラップで人気が出た部分もありますからね
    そういう私もラップで十万個冷笑話に興味を持ったクチです(笑

  • 初めまして。杰倫の声がそっくりすぎて物まね上手だなあと思っていたら本人だったのですね。その事調べていたらこのブログに辿り着きました。中国独自のアニメってこんなに沢山あるんですね!!

  • 初めまして。
    私もまさか杰倫本人だとは思っていなかったので、クレジットで名前が出てきたときも一瞬なんのネタなんだろうと考えてしまいました(笑
    中国アニメは様々な可能性を模索しながら進歩している最中のようで、なかなか楽しいです

  • 哪吒の声が耳に付いて離れなくなってしまいました^^;
    このブログ記事、私のブログ記事にリンク貼らせて頂きました。
    (事後報告ですみません…)
    いろんなアニメがあってすごく興味深いです。まずは十万个冷笑话を楽しんで観たいと思います。これからも記事楽しみにしています!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。