ネット中毒者を更生させる中国の新作アニメ「理想禁区 EVIL OR LIVE」日本でも放送予定

ハオライナーズによる新作アニメ「理想禁区 EVIL OR LIVE」
日本でも放送が開始されるようです

▼日本語版PV

 

 

 

▼中国語版PVはこちら

暂时无法播放,可回源网站播放

※Androidの方はここをクリック

 

 

 

 

▼過去関連記事

https://chanime.net/tencent-animation-info

 

 

 

「理想禁区 EVIL OR LIVE」はテンセントの新作アニメとして以前からチラっと情報は告知されていた作品ですが、日本でも放送される作品だったんですね。

 

以前の映像からも滲み出てはいましたが、やはりネット中毒者の更生施設が舞台となったドロドロの人間関係が描かれる作品のようです。

ちなみに日本語で「ネット中毒」と訳されているのは中国語では「网瘾」という言葉で、原作となったコミックの本来のタイトルは「网瘾禁区」です。

ネット中毒禁止エリアってことですね。

 

 

「この俺と校長先生だ!」

 

なぜか微妙に口調が可愛い

ハオライナーズが究極のネトゲ廃人アニメ「銀の墓守り」の後にこれを持ってくるというのはなかなか面白いですよね(笑)

また楽しみにしておきます。

スポンサーリンク

1 個のコメント

  • >ネット中毒者の更生施設
    中国では、長い「一人っ子政策」のせいか?ネット中毒者の問題が日本以上に深刻です。
    また、肥満も深刻なレベルの子が多くいます。

  • 森 和正 にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.