想像を絶する中国の超絶大作アニメ 「錦綉神州之奇游迹」 マジだったのか・・・

ab75.jpg
中国の新作アニメ「锦绣神州之奇游迹」
以前から制作中であるという話は出ていましたが、最近ようやくPVが公開され始めたようです。
正直なところ、本当に作っているとは思っていませんでした・・・。




「锦绣神州之奇游迹」 先行オープニングムービー
まぁ見ての通りアニメーション自体は中国アニメのなかでは並々な感じですが、登場人物が中国の校服(学校制服)を着ている作品というのは少し珍しいようです。
(そう言われてみれば以前読んだ学園モノ中国コミックも何故か日本の制服っぽい感じだったなぁ・・・)
ab86.jpgab85.jpg
来自:百度贴吧
校服(学校制服)を身にまとうヒロイン二人
中国の校服は一見ジャージのように見えますが、実際ジャージです。
中国の学校ではジャージが制服みたい。
q21_20130823230324a8c.jpg
CCTVの萌えキャラマスコット「新科娘」が着ているのも校服です
まぁこの作品で驚くのは本当はそんなところではなく、その作品の規模なのですが・・・
なんとこの作品は制作開始前から全720話の超大作として計画されている作品なのです。
劇場版5作品もすでに計画に組み込まれているのだとか。
そしてさらに、系列の3DCGアニメ作品「锦绣神州之姓氏王国」は制作期間10年をかけて全1200話を完成させる計画となっています。
この話を初めて知ったときは気が遠くなるほど壮大な初期計画に眩暈がしそうな感じで、正直冗談だろうと思っていたのですが、まさか本当に作っていたとはなぁ。15年前から放送している「おじゃる丸」でも現在1300話そこそこだというのに。
少しずつ視聴者の反応を見ながらなんてことは考える必要はなく、有るのは「成功」の二文字だけなのですね。すごいぞ中国アニメ式。
そんなわけで、なんだか今日たまたま見かけたこの記事に妙に納得してしまいました。
president online 超強気! 中国の目標設定にとまどう日本人社員
>彼らは常にアクセルを踏みっぱなしだ
放送は今年の10月からの予定で、まずは26話分をCCTV(中国中央電視台)で放送するようです。
ab84_20130823234122823.jpg
面白いといいなぁ。
エンディングの曲は個人的にお気に入りです。

「锦绣神州之奇游迹」 先行エンディングムービー

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • 10年、2000話となると本放送を見るだけで大変ですが。私には気が遠くなってしまいます。(英のサンダーバードの150話とかですごいなって思うくらいなんです)
    感想をお知らせ下さい

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。