中国アニメ「翼飛沖天之天際戦騎」 藍より青しな第10話

al34_20160302212152075.jpg
中国アニメ「翼飞冲天之天际战骑」の第10話
だいぶ間が空きましたが、やっぱり書きたいので今さらながらでも書いていきます



▼「翼飞冲天之天际战骑」 第10話

al41.jpgal42_201603022137351b9.jpg
路上で小芯(シャオシン)というアイドルと間違えられてサインをせがまれるルギー様。
ルギーは誕生した際にたまたま見たドラマのヒロインの姿に自分を変えたのですが、
どうもそのドラマのヒロインは小芯という人気アイドルだったようです。
al43_20160302213734c5c.jpg
せっかくサインしてあげたのにパチモン呼ばわりされて深く傷つく可哀想なルギー様。
al35_20160302212150f35.jpg
ルギー 「あははは これでみんな同じ姿をした偽者よ」
そんなわけで愚かな人間どもに仕返しにきたルギー様。
カメレオンメカなのかな?
みんなが量産型になれば自分こそがオリジナル理論
al37_20160302212148259.jpg
「わぁ、小芯の姿になれるなんて!嬉しい!」
でも割と好評です。
al44_20160302215758088.jpg
畸咕 「これぞ正に、青は藍より出でて藍より青しだな」
畸咕 「何かを模倣をしたものは、己がそれを超えてこそオリジナルになれる」
青出于蓝青出於藍(青は藍より出でて藍より青し)というのは、弟子が師匠を超えることがあるという意味のことわざのようです。
それにしても奥飛アニメでそんなことを言われると重みが違いますね(笑
al38_20160302212146441.jpgal39_20160302212146c86.jpg
観客が小芯だらけになってしまい、本物の小芯が表に出ると見分けがつかなくなるということで、
急遽代わりにコンサート会場で歌いだす玉铃(ユーリン)と兰兰(ランラン)。
ノリノリです。
al45_20160302221112e6e.jpg
観客が玉铃と兰兰に注目しているところで、隠れていたカメレオンメカにマスタードをぶっかけて悶えさせる我らが主人公一派。
ロ、ロボットじゃないのかこいつ・・・。
al31.jpg
ついでに悶えるルギー様が可愛い
al32_20160302221503bbe.jpg
そして身動きが取れなくなりぐったりしたカメレオンメカを容赦なく爆散!
相変わらず絵面的に極悪非道な主人公一派です。
al40.jpg
いつもは残骸を収納してくれるポシェットにも逃げられてしまいましたが、
それでも自力で仲間の残骸を回収しようとする最高に心優しいルギー様。
al33_20160302221944650.jpg
以前にルギーが助けた男の子とそのお母さんに「今度家に遊びにきてね」と誘われてちょっぴり困惑のルギー様。
可愛すぎるぞ。
▼しかしそんな心優しく可愛いルギー様も、我らが主人公一味ビジョンではこうなります
al34_20160302212152075.jpg
すごく悪い顔
そう、つまり対立する相手に対しては実態よりも更に悪いイメージを勝手に増長してしまう可能性があり、
相手を理解しようとすることもなく不要な憎悪の連鎖に陥ってしまうことを伝えようとしているのだ!
す、凄いアニメだ「翼飞冲天之天际战骑」。
そんなわけでたまに書いていきます。

スポンサーリンク

4 件のコメント

  • 最近の日本のアニメは[本当に低年齢の小さなお友達]か[大きなお友達]向けが多い気がします。中間のが少ない。
    このアニメは中間のなんでしょう

  • ルギーが自分を否定されて、本人は名前を書けと言われて書いただけなのに。
    でもルギーもジグーパパも本当の意味の悪人じゃなくてよかった。

  • このアニメをgoogle先生はAIRMAIL from GUANGZHOUというサイトを出してきました。
    日本語になっているんで読んで「中国アニメの可能性」に喜んでいます

  • AIRMAIL from GUANGZHOUはこの作品のキャラクターデザインを担当されている方のブログですね。
    恐らくですがキャラデザ担当は日本の方です

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。