気になる中国の学生制作ストップモーションアニメ 「風雪山神廟」 予告編

aq05.jpg
中国美術学院の学生チームが制作中のストップモーションアニメ作品「风雪山神庙」。
予告編をたまたま見かけたのですが、かなりの大作を感じさせる内容で気になってしまいます。
公開がまだ先のようなので、忘れないうちにとりあえずメモ書き。



▼中国美术学院2014年定格动画《风雪山神庙》预告片

aq04.jpg
あまり詳しくないのですが、「風雪山神廟」というのは水滸伝に出てくるエピソードの一つのようです。
槍の名手「林沖」が、襲い掛かる刺客をたちを華麗な槍さばきで次々に返り討ちにするというエピソードらしい。
aq05.jpg
これがたぶん槍使いの「林沖」なんでしょうね。
舞い飛ぶ砂埃の演出がめちゃめちゃかっこいいです。
ちなみに実は最近もう一つ気になった「风中之塔」という中国のストップモーションアニメがあって、そのうち記事に書こうかと思っていたのですが、どうもこの「風雪山神廟」はその作品を制作していた先生の指導のもとで作られている作品のようです。
▼「风中之塔」
aq06.jpg
こちらも近いうちに書いておきます

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。