中国テンセントが聖闘士星矢の実写ドラマ制作を発表

先日テンセントのコンテンツ発表会があったようですが、そこでなんと聖闘士星矢の実写ドラマ制作が発表されたようです。

▼中国での報道記事
《圣斗士星矢》《剑网3》将拍真人剧 由腾讯制作

 

テンセントのコンテンツ発表会で発表された「次元の壁を突破した実写化作品」として聖闘士星矢のタイトルが挙げられています。
聖闘士星矢は実写ドラマとして制作されるようで、これが聖闘士星矢の初実写化であると紹介されています。
(前にハリウッドが聖闘士星矢の映画を作るみたいな発表がありましたが、あれはどうなったんだろうか・・・。)

テンセントと聖闘士星矢といえば、ついこの間聖闘士星矢のスマホゲームが登場したばかりですが、テンセントとしては中国で非常に人気の高い聖闘士星矢のIPをとことん開発していくつもりみたいですね。

 

また、上記記事の4タイトルはあくまで2次元作品を実写化したシリーズ作品ということで、今回のテンセント発表会全体で発表された映像作品はさらに膨大な数のタイトルが登場しているようです。

▼2018年のテンセントピクチャーズ映画作品

暂时无法播放,可回源网站播放

※表示されない場合はここをクリック

 

2018年のテンセント関連映画だけでもこれだけ上映する計画らしい。多い
というか熊出没の劇場版ってテンセントピクチャーズも関係してたんですね。
熊出没の今年の劇場版は興行収入6億元(約100億円)というシリーズ過去最高の成績を記録しています。

 

今回のテンセント発表会ではその他にも様々なジャンルのコンテンツが発表されていて、全部は把握しきれていませんがアニメ関連は概ね先日告知されていた新作タイトルのようです。
▼関連記事

中国テンセントが新規アニメ化作品をまたまた大量告知「小緑与小藍」「天才玩偶」「通霊妃」「秦侠」などなど

 

ゲーム関連ではHUNTER×HUNTERのスマホゲームも発表されています

来自:weibo @游研社

また、SNKとも提携したサムライスピリッツのスマホゲーム「侍魂:胧月传说」も発表されています

来自:weibo @网易爱玩

 

あとテンセントの日本アニメ実写化というと、「テニスの王子様」のリメイク実写ドラマ化も以前から告知されています。


来自:http://www.sohu.com/a/193628742_549401

うーむ、中国で受けそうなIPは全方位で根こそぎやっていくぜ!って勢いですねテンセントは・・・。
発表会の内容でまた気付いたことがあったら書いておきます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。