中国テンセントのWEBアニメ「白夜玲瓏」 第2話

中国テンセントのWEBアニメ「白夜玲珑」第2話。

▼第2話本編はこちらから視聴出来ます(テンセントビデオ)
テンセント動画 白夜玲珑 第2集 土地公公是大帅哥 

 

 

 

 

 

ピンチの玲珑(リンロン)を救うために現れた古風なイケメンキャラは、この辺りの土地の土地神様だったようです。

玲珑「(こんな時どう言えばいいの!?よく考えなきゃ)」
玲珑「(まずはお礼を言うべき?それとも、まず自己紹介からなの?)」
玲珑「(こんな初めてのシチュエーションで一体どうすればいいのかわかんないよ!)」
玲珑「(いや考えすぎ考えすぎ、もっと普通に行けばいいはず!よし!)」

玲珑「あんた誰?」

初めての状況に言葉が出てこなくて混乱する、コミュニケーションが苦手な女の子・玲珑。
色々考えた挙句に、焦って発した言葉は少し失礼な名前の聞き方になってしまったようです。

今度は平身低頭で仰々しく感謝する玲珑に、土地神様もびっくりだぞ。

何茜茜「急に教室飛び出すなんて、心配するじゃない」

挙動不審すぎる玲珑にもいつも優しい茜茜(シーシー)。

玲珑「昨日のことは、きっとぜんぶ夢だったんだ!」

色々と悩んだ末、とりあえず夢だったということにして前向きに登校する玲珑でしたが・・・。

玲珑「可愛い猫ちゃん、お菓子あげるわね」
猫ちゃん「ごめんなさい、そういったものは食べられないの。気持ちだけ受け取っておくわ」

やっぱり町の動物たちはみんな喋れる変な世界続行中。
それにしてもこの猫の声は凄く心地いい声ですね。

「クッキー焼いたから食べてみる?」なんて話しかけてくれる何茜茜。
これは友達になれるチャンスとばかりに勇気を振り絞ってお礼の言葉を述べる玲珑でしたが、間が悪くて聞こえていないご様子。

上手く話が出来るのはじっくり考えて話せるチャット上と、人間じゃないから緊張しない動物だけなんですね・・・。

郑毅「玲珑さん、昨日は急に教室を飛び出してどうしたんですか。
郑毅「何か用事があったなら先生に一言言わないとダメですよ。
玲珑「ごめんなさい。」
郑毅「うん、分かってくれたならそれでいい。次からは気を付けるように。

クラス委員長として指導する郑毅君。
特に強く責めたりはせず、必要なことだけ教えてくれる優しい郑毅君。
白夜玲珑は優しい世界。

何茜茜「きっと転校生ね!」
何茜茜「そしてイケメンに違いないわ!」
郑毅「茜茜さん、静かにしてください」
何茜茜「黙りなさい!これは女の子にとっては重要なことなんだから!」

イケメン大好き茜茜さん。
伊達でメイクやおしゃれを追及しているわけではないのだ!

何茜茜と郑毅のやり取りにクラスのみんなが笑っているところで、一人だけ笑いどころが理解出来ない玲珑。

登場した転校生は、イケメンではなく黎奴(リーヌー)という女の子。
どうも朝に玲珑が話をしていた猫が化けているようです。
校服(ジャージ)の着こなしが凄い・・・。

何茜茜「は?」

いつも優しい茜茜さんですが、イケメンのことになると怖いです。

ちなみに原作コミックとは結構話の流れが異なっているのですが、この辺りはコミック版よりも丁寧にキャラクター紹介をしていくためにオリジナルのエピソードを追加しているような感じですね。
あと全体的にコミック版よりも優しい世界です。

また続きも楽しみ

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。