台湾のスマホ向け恋愛ゲーム? 「落桜散華抄」 の日本サービスが始まったので遊んでみた

ar94.jpg
来自:https://www.facebook.com/HKSakura
台湾で制作されたスマホ向け恋愛シミュレーションRPG「落桜散華抄(らくおうさんげしょう)」。
どうも日本でもAndroid版のサービスが開始されたようなので試しにプレイしてみましたが・・・こ、これは一体!?



▼「落桜散華抄」PV


台湾での旧PVなので今回の日本版とは音声が異なります
日本版では笠原弘子や南央美などの声優が声をあてているのだとか。むむ
キャラクターのイラストはなかなか可愛い感じですねぇ。
そんなわけでちょっとAndroid版をプレイしてみました
▼Android版はこちらからダウンロードできます
google play 落桜散華抄
▼初回起動ロード画面
ar95.jpg
初回起動時に大量のデータをダウンロードするので、wifiが使えるならwifiにしておいたほうがいいっぽいです。
▼プレイヤーデータ入力と性格診断
ar86.jpgar87.jpg
初回プレイ時にはプレイヤーデータと、性格診断の質問がいくつか出てくるようです。
性格診断は初期パラメータに反映されるみたいですね。
名前は苗字まで入れないといけないのがなかなか悩ましい・・・。
ar85.jpg
とりあえず適当に伝説にしておこう。
パラメーターは芸術と魅力が低くて大変ちゃに丸らしい。なかなか精度が高いな!
▼チュートリアル画面
ar88.jpg
まぁお決まりの初回チュートリアル。
ar89.jpgar90.jpg
台湾のサイトでチラ見してた感じだと普通の恋愛シミュレーションゲームなのかと思っていましたが、どうも星纪元 ミリオンアーサー系の探索型カードバトルゲーム要素があるようです。
カードを集めたり強化したりして、襲ってくる敵とのバトルが繰り広げられます。
ふーむ、これはちょっと意外。
ar97.jpgar96.jpg
もちろん恋愛シミュレーション要素は当然あって、恋愛パートはいたって普通の恋愛ゲームっぽいですね。
マップ上の様々な場所で行動することでパラメータが変化し、パラメータによって発生するイベントを回収していく感じ。
・・・なんだか色々と要素が多くてチュートリアルを読んだだけではまだほとんど理解出来ていない感じ。
▼もちろんガチャもあります
ar98.jpg
カードバトルのソーシャルゲーム要素があるので、もちろんガチャもあります。
チュートリアルか何かでチケットを1枚貰ったので早速ためしに回してみます。
可愛いキャラのカードが出るといいなぁ
・・・・・・
ar91.jpg
おぉぉ!!いきなりSSRが出た!
これは運がいいなぁ・・・って、え?
ar92.jpg
なにこれ、キモっ!!!
ちょっと待ってくださいマジでびっくりしましたよ。
このゲーム、可愛い女の子のカードを集めるゲームじゃなかったんですか?
しかもSSRですよ、SSR。
激レアカードでとびきり可愛いキャラが出るかと思えば・・・
ar99.jpg
「ロトンシュモクちゃん」
特技はエビルシャーク♪
・・・orz
うーん、ときめいた!
これはときめきました。
艶やかな黒ヒレが清楚な感じでたまりませんよね!!
ちなみにゲットしたキャラクターカードはプレイヤーのアイコン画像に出来るみたいです
as01.jpg
うん、もうこれでいいですよ。
なんか伝説っぽくなったし。
魅力もいつのまにか1まで下がってるし。
いい感じです。
しかし、まさかこんなヌメっとした逞しいキャラクターが登場する恋愛ゲームだったとはなぁ。
台湾のサイトではもっと爽やかで可愛らしいキャラ満載の普通の恋愛ゲームっぽい感じだったので、
これは本気で想像もしていなかった・・・。
▼気を取り直して探索&カードバトルパート
as04.jpg
探索はまぁミリアサ系で、行動力を消費しながら前進していく感じです。
たまに敵が出てきて戦闘になったり、カードを拾ったりします。
as02.jpgas03.jpg
もはやどっちが敵なのか分からない(笑
バトルは前衛から後衛まで最大5枚配置されたキャラクターカードが、一枚ずつ戦闘していく感じです。
as05.jpg
探索に関してこの手の他ゲームと異なる気になる点があります。
それは「探索中にストーリー進行のアドベンチャーパートが発生する」ことです。
他のゲームだと探索進行率やレベルに合わせてストーリーが別枠でストックされていく感じなので、時間が無いときでも探索だけ進めて行動力を消費し、時間があるときにゆっくりストーリーを読むことができると思います。しかしこのゲームは問答無用でアドベンチャーパートに突入するので、時間が無いときの探索は少し躊躇してしまいそう。
まぁこのゲームの場合は探索以外でも行動力を消費するポイントがあるので、そっちで消費すればいいということなのかもしれません。
▼キャラクターカード強化
as06.jpgas07.jpg
ソーシャルゲームらしいカード強化。
素材にするカードをいくつか選んで合成すると強化することが出来ます。(消費コストはベースのレア度で変わるようです)
as08.jpg
また、一段と逞しくなりましたね・・・ロトンちゃん
▼キャラクターカード進化
as09.jpgas10.jpg
進化は同じカードが2枚あればいけるようですが、どうもこの進化は5段階もあるようです。
進化の成功率も、同じ進化LV同士なら100%、素材の進化LVが下がるごとに50%、25%と成功率も下がっていくっぽい。
確実に5段階までもっていくには16枚必要ってことだろうか。
気が遠くなりそうですが、お気に入りの低レアカードをじっくり育てるという楽しみはあるかもしれませんね。
▼恋愛シミュレーションパート
as11.jpg
恋愛パートでは、マップ上の女の子をタッチして会話やデートに誘うことで少しずつ好感度を上げていく感じで話が進んでいくようです。
行動力を消費して学校の施設を利用することでパラメータ値が変化します。パラメータがアップするとバイトの種類が増えていくようですね。
このパラメータ値は好感度と関連しているのだろうか。恋愛パートはあまり進んでないのでそのあたりが良くわかりません。
まぁバイトで発生するイベントもあるようなので、そのあたりで少しは関係してるといえるのかも。
as12.jpg
デートはデートポイントを消費するようですが、断られたときは消費されないようです。
とりあえずどんどん誘ってみればいいのかな。
プレゼントなんかを送ることで好感度を上げることも出来るようです。(まだやってないので良くわからない)
as13.jpg
恋愛パートと探索パートは個別に進んでるように見えるので、恋愛パートはやらなくてもいいのかと思ってしまいましたが、どうも恋愛パートで女の子と恋愛関係を作ることで、探索パートでは新たに探索できるルートが増えるというシステムのようです。ふーむ
そんなわけでまだ少ししかプレイしてないので進め方が良くわかってないところが多いのですが、話の展開が気になってしまうのでしばらく遊んでみようかと思います。ストーリーはかなりしっかり作られていてボリュームもありそうです。
as14.jpg
キャラクターもとっても可愛いですからね!!
もう普通に愛着わいてきましたよ。ロトンちゃんはヌメ可愛い
「落桜散華抄」公式サイト
(それ脱力感凄くないですか的おまけ)
ガチャの中身の大当たり(SSSR)ラインナップをちょっと見てみたのですが
as15.jpg
SSSRおにぎり!!
SSSRお茶!!
SSSRたい焼き!!

いや、まぁアイテムとしては強いんでしょうけどね・・・。
というか可愛い女の子キャラを前面に押し出しているのに、大当たりに女の子のキャラが一人もいないってのも凄い。
(台湾のサイトを見る限りだと、今後のバージョンアップは期待して良い感じ)
あとキャラクターカードに関してはもう一つ気になる点があるのですが、色んな種類のキャラカードがあってもデッキにセットできるキャラカードって最大4枚だけですよね?デッキ切り替えもないようですし、それってなんだか寂しい。
サポートでキャラカードをセット出来るとか、利用方法があればいいような気がしますがどうでしょうか。

スポンサーリンク

5 件のコメント

  • おもしろい記事でしたw
    ちなみに、ガチャのページでスライドすると、他のガチャ機に移動できますよ。

  • >ロトンシュモクたん
    ロトンちゃんはヌメかわ
    >ちなみに、ガチャのページでスライドすると、他のガチャ機に移動できますよ。
    ありがとうございます。
    むむ、そうだったんですか・・・全然気付いてませんでした。

  • 始めまして、私は落桜開発チームのプロデューサーです。今後ともよろしくお願い致します。
    落桜に関するの記事を書いていただいて本当にありがとうございました!
    しかもこんなにおもしろい記事…ロトンちゃんを見た瞬間すごく笑いましたw
    ロトンちゃんはヌメ可愛い!!!
    可愛さは正義だ!うん!!!

  • はじめまして。
    ロトンちゃんのインパクトが凄すぎて勢いで書いてしまいました。
    ゆっくりですがヌメ可愛いロトンちゃんを育成しながら遊んでます。

  • GEO(ジオ) にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.